スポンサードリンク -

キヤノンは11月までにAPS-C VLOGCAMを発売する?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumosがCanonはAPS-Cカメラの小型VLOGカメラを発売するという予測記事を掲載しました。

  • Cnonの次のAPS-Cカメラは小型のVloggerカメラになるだろう。
    • これまでもそのカメラはCanon EOS M6 MarkIIに近いデザインとなることを伝えている。
  • スペック情報は未だ信頼出来るものは無いが、4K60fpsで撮影出来ることは確実である。
    • また120fps以上の動画撮影も可能になっているだろう。
  • おそらくこのカメラこれまでのバリアングル液晶とは異なる構造が採用されると言われているが、実物を見ていないのでどのようなものかを確認することは出来ていない。
  • これまでのCanonのカメラデザインは多くの人に愛されているが、必ずしも全ての人に愛されているわけでは無い。
    • 横開きのスクリーンに不満を持っている人は多く、上方向に反転することを好む方々が多いということだ。
  • このカメラの詳細は近日中に確認したいが。11月までに発売される予定のようだ。

CanonはEOS R7とEOS R10のAPS-Cカメラを発売していますが、そのAF性能が高く評価されています。
となれば、それらのカメラをベースにしたVLOGカメラを出すと思いますが、となればAFについては高い性能が保証されると思います。

残りは、デザインと価格だと思いますが、EOS M6 MarkIIのようなカメラになるとすれば、やはりSONY ZV-E10やNikon Z30のようにファインダーレスということになるのかもしれませんね。

更に、VLOGカメラだとすれば自撮りスクリーンだと思いますが、これまでに無い構造になるという情報も楽しみです。

そして、ZV-E10やZ30のようにベースカメラよりも安いカメラになれば最高ですね!

ちなみに、これまでの情報によれば名称はCanon EOS R100という情報も流れました。

写真制作者のための写真技術の基礎と実践

写真制作者のための写真技術の基礎と実践

大和田良
2,750円(08/11 15:11時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す