スポンサードリンク -

キヤノンも年内にRFマウント APS-C VLOGカメラEOS R100を発表することになる?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsが年内にもCanonがVLOGカメラを発表する予測記事をアップしました。

  • 昨日Vlog用や小型ボディを望んでいるユーザーに応えるZマウントカメラNikon Z30がアナウンスされた。
  • Canon は同様のカメラを年内に発表することになるだろう。
  • このカメラはEOS R100になるという噂が流れている。
  • 我々は長い間CanonがEOS M6 Mark IIと同じ形状のRFマウントAPS-Cカメラをリリースすることになると言って来た。
  • Canonが当然次のステップでやることである。
  • このカメラは いずれもコンパクトな設計となるCanon RF 24mm f/1.8 IS STM マクロ及びCanon RF 15-30mm f/3.5-5.6 IS STMレンズと同時に発表されるだろう。

これまでもCanonがVLOG向けのカメラを出すという噂は流れていましたね。
一方CanonWatchからEOS R100は少し前に来年前半に発表されるだろうという情報が流されていました。

これらの情報からいずれにせよRFマウントのEOS R100が発表されるとして、注目はやはりVLOGCAMになるのか?であれば、SONYやNikonのようなEVFが省略された動画向けのカメラになるのか?
あるいは、海外ではEOS R100として日本ではRFマウントのKissシリーズのカメラになるのかということですね。

いずれにしても、NikonがVLOGカメラZ30を発表したことが、この市場を更に加速させると思いますので、Canonも同様のコンセプトのカメラを出すということは確かに理に適っているかと思います。

明日から、Nikon Z30の予約が開始されますが、Canonユーザーの方は慌ててZマウントに移行される前に、EOS R100の登場を期待されるのも良いかもしれません。

但し、現時点ではCanonRumorsの確度CR3の噂レベルの情報ですので、注意された上でもう少し情報を得たいところですね!

楽しみです!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す