スポンサードリンク -

CaptureOneが 1/18からSONY/Nikon/Fujifilmのメーカー専用バージョンの販売を停止していた

Pocket
LINEで送る

Caputure One 22が発表されていますが、その販売ページこのようにシンプルな3つのライセンス体系に統一されていました。

そしてCaptureOneのサポートページにブランドバージョンの削除に関するFAQページが掲載されていました。

To pave the way for these new products, we’re making some changes to our existing line-up.

Via: CaptureOne – Brand versions removal description
  • これらの新製品への道を開くため既存のラインナップに幾つかの変更を加えた。
    • 来月にCapture One Liveとコボレーションする機能を追加する。
    • 春にはCaptureOne for iPadのiOSアプリを発表する予定である。
  • 1月18日以降、単一のカメラメーカーのみサポートするように制限されたCaptureOneは提供されなくなる。
    • Capture One for SONY
    • Capture One for Fujifilm
    • Capture One for Nikon
  • 代わって全てのカメラブランドをサポートするCapture One Proのみ提供することになる。
  • Capture One for SONY/Nikon/Fujifilm Versoion 22のサブスクリプションバージョンを使われている場合。
    • 2022年4月上旬にCaptureOne Proの無料アップグレードを入手可能になり、その日から全てのカメラブランドでの使用が可能になる。
    • 4月までは現行バージョンはそのまま動作し続ける。その後Proバージョンにアップグレードされる。
    • 4月に無料アップデートを行うのは最新バージョンをダウンロードし、現在使用されているのと同じライセンスキーを使用してインストールするだけで良い。
    • 日付けが近くなるとリマインダーとバージョンアップの方法を再度お知らせする予定。
  • Capture One for SONY/Nikon/Fujifilm Versoion 22の永久ライセンスを所有している場合。
    • 2022年4月上旬にCaptureOne Proの無料アップグレードを入手可能になり、その日から全てのカメラブランドでの使用が可能になる。
    • 現在のバージョンのCapture One for SONY/Nikon/Fujifilmはそのまま動作し続ける。
    • 近日中に4月に無料アップグレードの請求する為に特別なアップグレードコードをお送りする。
  • Capture One for SONY/Nikon/Fujifilm Versoion 21以前の永久ライセンスを所有している場合。
    • CaptureOne Pro 22(全てのブランドのカメラをサポート)のみアップグレード出来る。
    • 現在のCapture One for SONY/Nikon/Fujifilm はそのまま動作し続ける。
    • 今後3か月間(4月18日22時まで)、25%割引でCapture One Pro22にアップグレードできる。
    • これにより当初のSony / Nikon / Fujifilm用のCaptureOne22へのアップグレードと同じ価格になる。
    • 今後3か月以内にCaptureOne Pro 22への割引アップグレードを請求するには、アップグレードストアにアクセスをお願いする。

ちょうど1年前にCaputureOne Proのメーカーバージョンが値上げされていましたが、おそらく今回の廃止へスムースに納得できる差額で移行する為の価格設定だったのかもしれませんね。

ちなみに、以前のバージョンはこんな複雑な製品構成になっていました。

Buy Capture One

ということで、今月の18日までにCaptureOne Pro 22のメーカーバージョンを導入されていた方はお得になったかもしれませんが、更に次のバージョンではフルバージョンのアップグレードになります。

まぁ、私もCapture One Pro for SONYを持っていますが、流石に単一メーカーだけの現像ではなかなか定着しない使い方になっていましたので、現実的にはフルバージョンを使い続ける方が幸せなのかもしれませんね。

そして、以前からアナウンスされていたように次はCapture One Pro for iPadが出て来ます。


こちらはおそらくサブスクリプションになると思いますが、現在のサブスクリプション契約で継続出来るのでしょうか?
それともPC/Mac版とiPad版を両方使うにはアップグレード料金が必要になるのでしょうか?

出来るなら逆にiPad専用のお安いプランであれば良いのですが(^^

いずれにしても楽しみですね!

ポートレートRAW現像入門 (玄光社MOOK)

ポートレートRAW現像入門 (玄光社MOOK)

関 一也
2,200円(05/24 22:17時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す