スポンサードリンク -

2022年初頭にCaptureOne for iPadのリリースを予告!

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsによればFacebookでRAW現像アプリのCaptureOne for iPadが2022年発表に向けて現在開発中であることを発表したということです。

Capture One for iPad is currently in development and ready to be launched in 2022.

Via:FR – Capture One for iPad Coming Early 2022

CaptureOneの公式HPでもバージョン21でM1 macの対応が完了したことと、iPad対応の予告ページがオープンしています。

CaptureOne for M1 and iPad

M1に対応することで、より簡単にユニバーサルなアプリの開発が進行しそうですね。

そして、M1 iPadは総合性能でMacを上回るというベンチマーク結果も公開されており、RAW現像に必要な処理性能も文句は無いということで、iPadユーザーはLightroomに加えて、メインストリームのRAW現像ソフトが選択できることになります。

私もこのブログはiPadで書いていますし、LightRoomもiPadで現像していますので、楽しみです

2021 Apple 12.9インチiPad Pro (Wi-Fi, 128GB) - スペースグレイ

2021 Apple 12.9インチiPad Pro (Wi-Fi, 128GB) - スペースグレイ

129,800円(12/04 22:58時点)
Amazonの情報を掲載しています
2021 Apple 11インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

2021 Apple 11インチiPad Pro (Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ

106,800円(12/05 14:52時点)
Amazonの情報を掲載しています
ポートレートRAW現像入門 (玄光社MOOK)

ポートレートRAW現像入門 (玄光社MOOK)

関 一也
2,200円(12/05 01:20時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す