スポンサードリンク -

ソニーは3月23日にコンパクトFE単焦点レンズトリオを発表する(SR)

Pocket
LINEで送る

これまでも噂に流れていましたが、SONYがフルサイズ対応でコンパクトな単焦点レンズ3本を発表するのがほぼ確実になっているという情報です。

A 100% reliable source told me that this trio of compact FE lenses will be announced next week on March 23th!

Via SR – RUMOR: Sony will announce the compact
  • 100%信頼出来るソースがコンパクトFEレンズトリオについて報せて来た。
  • 既に噂に出ているようにこれらのレンズの発表は3月23日である。
    • FE 50mm F2.5 G
    • FE 40mm F2.5 G
    • FE 24mm F2.8 G

これまでのフルサイズミラーレスは、ボディとレンズ共にまずは高性能・高画質を追求する方向であり、その結果高価になり、特にレンズについては重く大きくなっていました。

そんな状況となり、ユーザーも軽量・コンパクトである程度購入し易いレンズに対する要望が高くなっていたように思えます。

それにいち早く対応していたのがTAMRONで、ミラーレス向けにはコンパクトかつお買い得なレンズを中心にラインナップを拡充しています。

この価格なら絶対買い!>タムロン 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 の発売日をアナウンス

そしてSIGMAもIシリーズでコンパクトかつ高品質なレンズを出すに至っています。

シグマ「Iシリーズ」レンズの第一弾の2本65mm F2と35mm F2発表!24mmも来年発売!

勿論3大メーカーも手を小招いているわけでは無く、Canonは35mmF1.8Macroや50mmF1.8という比較的低価格の単焦点レンズ(撒き餌?^^)もリリースしています。

コストパフォーマンスの標準レンズ Canon RF50mm F1.8 STM発表!

そしてNikonも次に発表するのは28mm、40mmのパンケーキレンズと50mmの低価格のマクロレンズであるということが噂に流れています。

いよいよニコンの逆襲か?数週間の間にDX Zカメラ、2本?のマクロレンズ、2本の?パンケーキレンズが発表される!?(NR)

そしてSONYもこのようなトレンドに対応するレンズを今回はNikonに先駆けて発表するということですね。

あと、3月23日という発表日についても、SIGMAが同日に大きな発表をする可能性があるということで、SONYは同じ日を狙って来たのでしょうかね、、、、、

3月23日が楽しみですね!

35mm F2 DG DN ソニーE用

35mm F2 DG DN ソニーE用

69,000円(07/30 23:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
シグマ 24mm F3.5 DG DN ライカL用

シグマ 24mm F3.5 DG DN ライカL用

59,400円(07/30 17:40時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す