スポンサードリンク

コストパフォーマンスの標準レンズ Canon RF50mm F1.8 STM発表!

Pocket
LINEで送る

RFマウントの50mm標準レンズCanon RF50mm F1.8 STMが発表されました。
2020年12月下旬発売予定ということです。

プレスリリース

“RF50mm F1.8 STM”は、「RFマウント」ならではの大口径・ショートバックフォーカスを生かし、ロングセラーとなっている「EF50mm F1.8 STM」(2015年5月発売)と同等の高画質、携帯性を実現しながら、近接撮影機能を向上させた標準単焦点レンズです。ポートレートやスナップ撮影に適したRFレンズをラインアップに加えることで、ユーザーの表現の幅を広げ、撮影のさらなる楽しみを提供します。

Via:Canon – 標準単焦点レンズ”RF50mm F1.8 STM”を…
Canon RF50mm F1.8 STM

製品情報ページ

Canon RF50mm F1.8 STM
  • 最大撮影倍率0.25倍のクォーターマクロ撮影に対応
  • レンズ構成5群6枚 非球面レンズ含む
  • 絞り羽根枚数7枚
  • STMモーター
  • フルタイムマニュアルフォーカス
  • 最短撮影距離0.30m
  • 最大撮影倍率0.25倍
  • フィルター径43mm
  • 最大径×長さ約φ69.2mm×40.5mm
  • 質量約160g

みんな大好きEF 50mm F1.8レンズのRF版ということで、海外でもニフティフィフティレンズとして親しまれいているのは勿論その価格ですね!

こちらがRF 50mm F1.8のレンズ構成

Canon RF50mm F1.8 STM

そして、こちらがEF 50mm F1.8 IIのレンズ構成

Canon EF50mm F1.8 STM

これらのレンズ構成図を見るとどちらのレンズも50mmレンズでは標準的なダブルガウス構成ながらRF 50mm F1.8は新設計ということが判ります。(当然ですが)

RFマウントアダプタでEF版を装着するよりもコンパクトに収まるということで、ミラーレスカメラの恩恵がかなり享受できるレンズのようです。

Canon RF50mm F1.8 STM

作例も公開されていますが、流石大口径のボケを生かした映えな画像が印象的ですね!

Canon RF50mm F1.8 STM
Canon RF50mm F1.8 STM

価格は?

Canonオンラインショップでは28600円ということになります。
安い!(^^

価格も3万円を切っているようで、流石最新の大口径レンズということで画質も抜かりなしということで、EFと同じく戦略的なレンズと言えると思います。

更に、NikonのNIKKOR Z 50mm f/1.8Sよりも価格が半分以下いや今後安い販売価格が出れば1/3になりそうなこともかなり戦略的かな?と勘繰ってしまいました。(勿論NikonはSラインですのでCanonのLレンズ相当かと思いますが)

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

15,269円(11/29 17:21時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

コメントを残す