スポンサードリンク -

OCTOPUS CINEMA LF が年内に8Kグローバルシャッターを実現し投入へ(CineD)

Pocket
LINEで送る

CineDによれば、OCTOPUS CINEMA LF シネマカメラが8K解像度でグローバルシャッターにアップグレードされ年内に発売されるということです。

OCTOPUS CAMERA LFは、SDI出力、LEMO電源コネクタ、Wi-Fi、USB-C Thunderbolt 3、HDMIポートを備えたモジュール構造が特徴のカメラだが、今回のアップグレードで、8Kグローバルシャッターセンサーを搭載し、オーバーサンプリング4K/14ビットCinemaDNGを内部CFastカードに、または8K RAWを外部SSDに記録できるようになった。

Via : CineD – OCTOPUS CINEMAが LFを

OCTOPUS社の製品情報ページ

OCTOPUSCINEMA
  • カメラモジュール
  • イメージセンサー
    • AMS CMV50000 フルサイズセンサー
    • 解像度 8K 7920 x 6004
    • グローバルシャッター
  • ダイナミックレンジ 最大14段
  • 着脱可能な Canon EF マウント
  • 圧縮 RAW 記録
  • 10-bit 圧縮記録
  • 12-bit ロスレスRAW記録 (Thunderbolt™ 3 経由)
    • 8K 最高 42fps (TBC)
    • 4K 最高 60fps (TBC)
  • 14-bit ロスレス RAW
    • 4K 最高30fps
    • 3K 最高 60fps
    • 2K 最高 110fps
    • Intel NPU 8 ボード
  • 内部 CFast 2.0 記録
    • SATA III CFast 2.0 書込速度 400MB/s以上
  • 外部 Thunderbolt™ 3 SSD 記録
    • Thunderbolt™ 3 USB-C ポート 最大帯域 5000MB/s
  • メインボード Intel® NUC 8V7PNB
    • Intel® Core™ i7-8665U
    • 16GB DDR4 RAM (最大64GB)
    • SATA III 6GB/s, 4x PCI-e Gen 3.0
    • 3x USB3 Gen 2
    • 2x HDMI 2.0
    • Thunderbolt™ 3 USB-C
  • 追加 IO
    • 3G-SDI In / Out
    • Genlock入力
  • ボディ
    • サイズ 110 x 110 x 130mm
    • 質量 900g
    • アルミニウム合金 CNC加工
    • グロスホワイト仕上げ
  • Linux採用
  • 設計および製造は英国ロンドン
XINEA MX500
Intel NCU 8 Pro NCU8v7PNB

OCTOPUS CAMERA LFのカメラモジュールは、XIMEA社製、そしてメインボードは、Intel製が使われるなど合理的な設計となっているようですが、強力なセンサーとプロセッサーさえあれば8Kカメラしかもグローバルシャッター記録はすぐにでも実現できるという時代なんですね。

XIMEA XiBカメラモジュール

カメラモジュールのXiMEA社の製品リストには、恐ろし過ぎるスペックのカメラモジュールが並んでいますね、、、、(^^

XIMEA

OCTOPUS CAMERA LFが採用したXiBモジュールはディフォルトでCanon EFマウントの自動露出とAF制御に対応しているようなので、正に買って来てボードと組み合わせることで8Kカメラが組み立てられるということですね。

XIMEA XiB

AMS CMV50000センサー

そしてXIMEA XiB MX500カメラモジュールが採用している、AMS社のCMV50000センサーで2016年頃に発表されているようですね。

AMS CMV50000

ご存知かもしれませんがそのCMOSISはLeicaにフルサイズセンサーを供給しているメーカーで2015年にAMSに買収されていましたね。Black Magic社にも供給しているとか。

ライカのLeica M (Typ 240) センサー製造メーカーのCMOSIS社がAMS社に買収される(LR)

インテル® NUC 8 Pro キット NUC8v7PNK

  • プロセッサーIntel® Core™ i7-8665U Processor (8M Cache, up to 4.80 GHz)
  • メモリ DDR4-2400 1.2V SO-DIMM 最大64 GB チャネル数2
  • 内部ドライブ M.2 SSD 内部ドライブ数1
  • グラフィックス
    • 内蔵グラフィックプロセッサー
    • Dual HDMI 2.0a, DP 1.2 via Type C, 4-lane eDP 1.4
    • サポートディスプレイ数3
  • PCI Express リビジョンGen 3
    • PCIe x4: M.2 22×80 (key M) スロット
    • PCIe x1: M.2 22×30 (key E) スロット
  • M.2 カードスロット
    • (ワイヤレス)22×30 (key E) スロット
    • (ストレージ)22×80 (key M) スロット
  • USB ポート数4
    • USB 構成USB 3.1 (type C): 1 rear
    • USB 3.1 (type A): 2 front, 1 rear
    • USB 3.0: 1 header
    • USB 2.0: 1 rear, 2 headers
  • 内部ヘッダー経由シリアルポート
  • LAN Intel® i219-LM 10/100/1000 Mbps Ethernet
  • Wi-Fi Intel® Wireless-AC 9560
  • Bluetooth 5.0
  • Thunderbolt™ 3ポートの数1x

SONY α1 がグローバルシャッター現象レスで8K記録を実現したモンスターということで一部熱狂的な話題になっていますが、OCTOPUS CINEMA LFのようなカメラを見ることで、ちょっと冷静になるという効果もあるかと思いました。。。。

また、解像度でいえば、Blackmagic URSA Mini Pro 12Kのようなカメラもありますし、、、、

世界最先端のデジタルフィルムカメラ、登場!Blackmagic URSA Mini Pro 12K発表!

Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K

Blackmagic Pocket Cinema Camera 6K

244,200円(03/08 15:54時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す