スポンサードリンク -

ソニーがF4広角ズーム世界製軽量でパワーズーム搭載のレンズFE PZ 16-35mm F4 Gを発売

Pocket
LINEで送る

SONYが新広角レンズFE PZ 16-35mm F4 G (SELP1635G)を発表しました。2022年4月28日発売予定ということで、市場想定価格は165,000円前後。
2022年3月25日(金) 10時より予約販売開始予定ということです。

プレスリリース

ソニーは、35mmフルサイズ対応α (Alpha) Eマウントレンズとして、開放F値4の明るさで焦点距離16-35mmのズーム全域をカバーする広角パワーズームGレンズ『FE PZ 16-35mm F4 G』を発売します。

Via:SONY – Gレンズの高い描写性能と動画撮影に優れた操作性を実現

製品情報ページ

  • レンズ構成:12群13枚
    • 2枚の高度非球面レンズ(AAレンズ advanced aspherical)
    • スーパーED(特殊低分散)ガラスおよびEDガラスを1枚ずつ採用
    • フッ素コーティング
  • 最短撮影距離0.24m(テレ端時)
  • 最大撮影倍率0.23倍
  • レンズの長さの変わらないインナーズーム・インナーフォーカス方式を採用
  • XDリニアモーターをフォーカス群に2基搭載
  • 高効率、高推力なXDリニアモーターをズーム群に4基搭載した、新設計のパワーズーム機講
  • フォーカス・ズーム・絞りの3つのリング
  • ズームレバー
  • アイリスロックスイッチ
  • 最大径80.5mm×長さ88.1mm
  • フィルター径φ72mm
  • 質量約353g
  • 防塵防滴に配慮した設計
  • リモートコマンダー『RMT-P1BT』やシューティンググリップ『GP-VPT2BT』などとの組み合わせにより、にズーム・フォーカスのリモート操作が可能
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す