スポンサードリンク -

キヤノンは来年APS-CのRFミラーレスカメラを確実に出すという情報が伝わっている?(CR)

Pocket
LINEで送る

CanonRumorsがまたもやAPS-Cミラーレスカメラについての情報を公開していますが、今回は確実な情報源がそれを示して来たということです。

The long rumoured APS-C RF mount camera from Canon is starting to appear more and more likely.

Via : CR – Canon will release an APS-C RF
  • 長い間の噂になっているCanonのRFマウントAPS-Cカメラが更に現実に化しているようだ。
  • 堅実な情報源から、Canonが2022年にAPS-C RFマウントカメラを「間違いなく」発表する、ということを伝えられた。
  • これがEOS R7のようなものになるのか、EOS Mシリーズに代わるものなのかは今のところ判らない。

これまでCanonのRF APS-Cミラーレスカメラに関する噂は一進一退の状態でした。

このようにこれまでの情報では既に試作機がフィールドテストされているということで、今回更にCanonRumorsの情報で来年出す確度がかなり高いということになりました。

そして、やはり皆さんの最大の関心は、新APS-Cボディが入門向けなのか、上級者向けなのかだと思いますので、続報が気になりますね!

ちなみにNikonは既にZマウントDXとしてZ50とZfcを出しており、DX用として16-50mm、50-250mm、18-140mmのレンズもリリースしていますが、更に24mm、40mm、50mmマクロのコンパクトなFXレンズもDXユーザーにも訴求出来るレンズとしての役割があるかとも思います。

一方のCanonは、RF 16mm F2.8、RF35mm F1.8マクロ、RF50mm F1.8のSTMレンズシリーズは軽量で安価なのですぐにAPS-Cボディを出しても大丈夫だと思います。

特に、最新のRF 16mm F2.8はAPS-Cボディの標準単焦点レンズ用と考えると何だか今回のお話も納得感がありますね!

Canon RF16mm F2.8 STM

Canon RF16mm F2.8 STM

Amazonの情報を掲載しています
Canon RF 35mm f/1.8 IS マクロSTMレンズ ブラック - 2973C002

Canon RF 35mm f/1.8 IS マクロSTMレンズ ブラック - 2973C002

112,607円(01/19 08:10時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す