スポンサードリンク -

リコーイメージングがGRアクセサリ商品の一部値上げを発表

Pocket
LINEで送る

リコーイメージングのニュースリリースで2022年2月よりGRアクセサリの価格が改定されることを発表しました。

2022年2月1日より一部のGRアクセサリー商品においてメーカー希望小売価格を下記の通り改定させていただきますのでご案内申し上げます

Via : リコーイメージング

理由:

  • 原材料の調達価格上昇
  • 物流コストの上昇

対象商品:

  • 外部ファインダーGV-1 :22,000円 → 28,000円
  • 外部ミニファインダーGV-2:23,000円 → 30,000円
  • ワイドコンバージョンレンズ GW-4 :オ ープン→ 32,000円
  • レンズアダプターGA-1:オープン→6,200円
  • リングキャップGN-1 (DG) ダークグレー:オープン→ 4,500円
  • リングキャップGN-1 (BK) ブラック:オープン→ 4,500円
  • メタルホットシューカバーGK-1:オープン→ 4,500円
  • ネックストラップGS-3:オープン→ 4,500円
  • USBケーブルI-USB166:オープン→ 2,500円

希望小売価格が設定されてた商品については25%〜30%くらいの値上げということですね。

今回はリコーイメージング様のGR用アクセサリが値上げの対象ということですが、他の製品、また他社も同様のことにならないかちょっと心配ですね。

ここ数日、各業界で同じようなニュースが相次いでいるのも心配です。

カメラのみならずあらゆる分野で値上げが始まっています、、、、来年は生活そのものをちょっとセーブする必要があるかな(^^

ちなみに、GRIIIx用の40mmファインダGV-3は何故値上げにならないのと思ったのですが、すでにお高めのようでした、、、、

私もそうですがGRシリーズのカメラを所有されている方で、これらのアクセサリを検討されている方はお早めにという感じですね、、、

RICOH 外部ファインダー GV-1 172780

RICOH 外部ファインダー GV-1 172780

22,320円(11/29 01:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
RICOH 外部ミニファインダー GV-2 175090

RICOH 外部ミニファインダー GV-2 175090

22,810円(11/29 01:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
RICOH ワイドコンバージョンレンズ GW-4 リコー 広角 30248

RICOH ワイドコンバージョンレンズ GW-4 リコー 広角 30248

24,750円(11/29 01:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
RICOH レンズアダプター GA-1 リコー 37817

RICOH レンズアダプター GA-1 リコー 37817

4,932円(11/29 01:43時点)
Amazonの情報を掲載しています
RICOH メタルホットシューカバー GK-1 リコー 30252

RICOH メタルホットシューカバー GK-1 リコー 30252

3,582円(11/29 01:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
RICOH GR用ネックストラップ GS-3 本革製 GRロゴ入り 175810

RICOH GR用ネックストラップ GS-3 本革製 GRロゴ入り 175810

3,582円(11/29 01:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す