スポンサードリンク -

ニコンはやっぱりすごいぜ! Nikon Z9のティーザー#3キタ !!期待を超えて期待の応えてくれるかも!

Pocket
LINEで送る

噂通り、ニコンちゃんがなんと夜中にNikon Z9のティザー情報を公開しました!まずは深夜まで業務されていることにサプライズです!(^^

NikonがZ9のティーザー動画その3を公開しました!まずは見るしか無い!

やはり今回は期待していた通り、スポーツ、モータースポーツ(二輪、四輪)と来ましたね!

モトクロッサーの動画ではゼッケンにAFが張り付いていますね。この場合ヘルメットではなく、ゼッケンというのが良い感じです。(優先設定&調整が出来るかもしれませんが)

テニスでは帽子を被ったプレイヤの目に。

ハードル競技では横向きの競技者の片目が変別出来るかできないかの状況でもOKですが、もしかしたら、近いプレイヤーよりも先頭のプレイヤーにAFさせる機能とかあるのでしょうか?

四輪の走行シーンでは、コーナリング前後で車体の向きが変わると、右ライトから左ライトにAFポイントが瞬時に移動していることがすごいです。
もしかしたら、クルマなどの左右対照の場合も認識し、かつ両方のライトを同時に測距して近い方を優先しているのかもしれません。

サッカーでは、なんとボールを持ったプレイヤーが変わると、AFも追従しているのでしょうか?ボール優先AF??
これはまさにAI処理パワーを実感という感じですね。

走り幅跳びでは、ジャンプするまで瞳AF、そして着地した後に顔が向こうに行くようなシーンでもAFが追従するということでしょうか?
おそらく人体を含む動いているものをターゲットとして動体が移動し続けているということを予測してAFも追従させているということでしょうか、、、

いずれにシーンもフォーカスポイントがまるで張り付いた用に滑らかに追従しています。これは120fpsよりももっとすごい追従性なのでは無いでしょうか?
これは、Nikonがフラッグシップカメラと定義した通り、もう一眼レフでは達成できない性能が実現された歴史的カメラになるかもしれませんね!

この画像みただけでノックアウトされた方も多いのでは無いでしょうか?

そして4つのティーザーのうち3つのピースが埋まり増した。あと1つ最後のティザー動画が残っています。もっと凄いんでしょうね。

そしてNikon Z9の正式発表は10月28日と言われています!

もう楽しみすぎですね!

#1の公開は室内での撮影シーンでした。

#2はアフリカのような高温の条件で8Kを無制限記録できるというアピールです。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す