スポンサードリンク -

ライカ M11の発表も来年に延期か?(LR)

Pocket
LINEで送る

LeicaRumorsはこれまで新レンジファインダーデジタルカメラのM11は11月11日に発表されるという情報を流していました。

しかしそのLeica M11も最近の他のカメラメーカーと同じような理由で来年に延期されるという情報を掲載しました。

I received several reports that the rumored Leica M11 camera launch date could be pushed back becuase of the current global parts shortage and shipping crisis.

Via : LR – The rumored Leica M11 camera could be
  • 世界的な半導体チップ供給不足によってLeica M11の発表が延期されるという多くの報告を受けている。
    • 延期後の発表は2022年の初旬になるということなので、今後の情報に注目して欲しい。
  • Leica M11のスペック噂まとめ
    • Leica Q2のようにベースプレートを持たない
  • 予定されていた正式発表日は2021年11月11日だった(Leica M9は2009年9月9日に発表されていた)
    • 噂によればLeica M11のイメージセンサーは、5000万画素/3600万画素/1500万画素と複数のRAW出力が可能になっているということだ。
      • 他の噂では3600万画素という情報もある。
    • USB-C対応
    • ボディ側手ぶれ補正は搭載されていない
    • 新 Leica BP-SCL7 バッテリー
    • 新 Leica BC-SCL7 充電器
    • Wi-Fi (5GHz/2.4GHz)
    • Bluetooth
    • 新 Visoflexも発表される。
      • 既存のM10にも互換性がある。
    • M11はすでにLeica model 2416として登録されている。
    • Leica M10、M10P、及び M10Dはすでにディスコンとなっていることをお知らせしている。
    • EVFを内蔵する新Leica Mモデルが発表される可能性もある。
    • M11の商標はLeicaによって2012年に登録されている。

すでに、複数のカメラやレンズの発売延期や供給不足がアナウンスされていますが、Leicaも同様の問題を抱えているということですね。

綺麗なゾロ目日となる11月11日にM11を発表するということは出来ないという情報ですが、冷静で紳士的なLeicaユーザー様は来年まで落ち着いて待たれる筈ですので、大きな問題では無いとおもれますが、もしよかったら日本のカメラメーカーのような開発発表はその日にやって頂ければ幸いです。

おっと!EVFモデルという情報もあるので、せっかく来年に延期なら同時発表という流れもあるかも、、、、ないかも、、、、

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す