スポンサードリンク -

ニコンがNIKKOR Z 40mm f/2 レンズ発売日と価格をアナウンス

Pocket
LINEで送る

Nikonが6月に、小型・軽量の単焦点シリーズで28mmと40mm f/2を発表していました。

そして本日Nikon NIKKOR Z 40mm f/2の発売をアナウンスしました。

希望小売価格は¥35,530で発売時期は2021年10月1日予定ということです。

ニコンちゃんの発表

プレスリリース

「NIKKOR Z 40mm f/2」は、開放F値2と明るく、ボケを活かした表現が気軽に楽しめる標準単焦点レンズです。全長約45.5mm、質量約170gと小型・軽量を実現。焦点距離40mmの汎用性が高い標準画角のレンズであり、幅広い撮影シーンに活用できます。明るい開放F値と9枚の絞り羽根により、円形に近いきれいなボケを活かしたポートレート撮影など、印象的な表現が楽しめます。

Via : Nikon – 対応の小型・軽量単焦点レンズ「NIKKOR Z 40mm f/2」を発売
NIKKOR Z 40mm f/2

製品情報ページ

  • STM(ステッピングモーター)を採用し
  • 「コントロールリング」に絞り値や露出補正などの機能の割り当てが可能
  • フォーカスブリージング時の画角変化の低減
  • レンズ構成4群6枚(非球面レンズ2枚)
  • 絞羽枚数 9枚(円形)
  • 最短撮影距離 0.29m
  • 最大口径比1:2
  • 寸法 約70mm(最大径)× 45.5mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
  • 防塵・防滴に配慮した設計
  • 質量約170g

先日、Z 28mm f/2.8(単品販売)は順調に準備されているという記事を投稿致しましたが、この40mmの発売でニコンユーザーさんはさらに選択肢が増えそうです。

ただ、ちょっと気になるのが、 10月1日にZfc 28mm SEキットと、この40mmレンズが発売されることはリリースされましたが、28mmレンズ単体の発売日が未だアナウンスされていないということです。(間違っていたらごめんなさい)

何度も申し訳ないのですが、Z fcが供給されれば、価格も納得ということもあり更に売れそうなレンズですね!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す