スポンサードリンク -

キヤノン EOS R3のプレステキスト日本語版やその他アクセサリ画像が発表直前リーク(CR)

Pocket
LINEで送る

本日、19時からCanonがオンラインプレゼンテーションのイベントでおそらく EOS R3が発表される筈です。

それを前にして海外でプレスリリーステキストが直前リーク状態になっているということです。

The EOS Revolution Continues: Canon Officially Announces the Company’s Most Technologically Advanced Full-Frame Mirrorless Camera, the Professional-Grade EOS R3

Via : CR – Here is the official Canon USA press release

追記>軒下デジカメ情報局が日本語版テキストをリークしましたので、不足分も加えてマージしてみました。太文字が追記した部分です。

  • プロ向けのフルサイズミラーレスカメラとしてEOS R3を発表する。
  • EOS R3はフラッグシップ機EOS-1DX シリーズと人気機種となったEOS R5の中間を埋める存在となる。
  • EOS R3は1998年に登場したCanon 初の3シリーズとなる銀塩フィルムカメラEOS-3以来の機種となる。
  • EOS R3は高速移動する被写体に対するAF性能が強化され、プロが要求する過酷な条件での信頼性と耐久性を獲得している。
  • スポーツイベント、自然・野生動物フォトグラファーに対し最新のテクノロジーを提供するカメラとなる。
  • Canon初となる2410万画素裏面照射積層型CMOSセンサー
  • DIGIC Xプロセッサー
  • 電子シャッターによる30コマ/秒(サイレント)のブラックアウトフリー撮影が可能。
    • CMOSセンサー高速読み出しによりEOS-1D X MarkIIIの電子シャッターよりローリングシャッターを1/4に低減。
    • サイレントシャッタ機能に加え、モニタ消灯機能も搭載。
  • メカニカルシャッターによるローリングシャッター現象を抑えた12コマ/秒の撮影が可能。
  • 電子シャッターで1/180sで、15コマ/秒のストロボ調光での撮影が可能。
  • 静止画の感度はISO100〜102400、拡張でISO204800
  • 1053ポイントのデュアルピクセル CMOS AF II
  • 最高60fpsのAF演算、及びトラッキング演算
  • EOS iTR AF X トラッキングシステムは EV-7.5での瞳/顔認識、動物認識、車/モーターサイクル認識のAF選択が可能。
  • レンズ側ISとボディ側IBISの協調動作により最高8段分のボディ側手ブレ補正
  • HDR PQ方式の静止画/動画記録に対応。カメラ無いで3枚を合成するHDRモードを追加。
  • ディープラーニングテクノロジーによるポートレートやアクションシーンでの撮影における、瞳、人間認識を進化させる技術が採用されている。
  • 415万ドットバリアングル液晶モニタ搭載。
  • 576万ドット 120fpsブラックアウトフリーEVFは、視線入力によって初期AFエリアの設定を行うことが可能になる。
  • 静止画においてCanonデジタルカメラ初の視線入力AFおよびサーボAFによって、フレーム内で動く被写体を追従することが可能になる。
  • 顔認識+トラッキング昨日を動作させることで、アクティブAFエリアで移動する被写体を追従させることが出来る。
  • EOS Rシリーズ最速の0.03秒AFを実現
  • 動画はクロップ無しでの6K 60p RAW(12bit)内部記録が可能。
  • 4K 120p 10-bit対応
  • Canon Log 3 記録対応
  • 6Kからのオーバーサンプル処理により4K/60p RAW動画の内部記録が可能。
  • Canon Log3は業界標準のBT.709, BT.2020 color gamutsに対応。
  • 動画撮影時はISが搭載されていないレンズでもボディ側で5軸手ブレ補正が可能。
  • 30分以上の連続動画撮影が可能。最長6時間まで記録することが出来る。
  • 次世代のCanonマルチファンクションシュー搭載
    • スピードライト EL-1、新トランスミッターST-E10、外部マイク、スマートフォンリンクアダプターに対応
  • 縦位置グリップ一体型マグネシウム合金ボディ
    • EOS-1D同等の防塵防滴性能
  • iOS及びAndroid対応のモバイルファイルトランスミッターアプリに対応
  • 有線LAN、5GHz Wi-Fi®、USB、 Bluetooth対応
  • デュアルカードスロット、CF Express/UHS-II SD
  • 質量 約1015gを達成 EOS-1DX Mark IIIの70%減
  • バッテリーパック LP-E19
  • ロボティックカメラシステム CR-S700Rに対応。
  • 2021年11月に出荷
  • 市場想定価格は $5999.99

ということで、EOS R3の海外での価格は判明しましたが、国内では70万円を切るかどうかが注目ですね!

本日の発表が楽しみですね!

追記>アクセサリ画像も軒下デジカメ情報局さんがリークしました。

数日前にRF 16mm レンズの画像もリークしています。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す