スポンサードリンク -

キヤノンが来年1月に発表する新カメラを発表するが議論を巻き起こすことになるだろう(CR)

Pocket
LINEで送る

もうすぐ待望のCanon EOS R3が発表されることになりそうですが、既に次のカメラは何?という情報がCanonRumorsに投稿されました。

  • Canon EOS R3は10日以内に発表されるが、2本の低価格RFマウントレンズも同時発表されるだろう。
    • RF 16mm F2.8 STMまたはUSM(現時点でAFモーターのタイプは不明)
    • RF 100-400mm F5.6-7.1 IS USMコンパクト望遠ズーム。
  • そして次に出るのは何なのか?については読者の方は常に興味をお持ちだろう。
  • EOS Rシステムカメラが1月に出ることを知っている。
    • それは何度か噂になったEOS R5cにはならないだろう。
    • ソースからの情報ではシネマEOSカメラボディになるかも判らない。
  • ソースによれば1月に発表される新カメラは一部のCanonユーザーに議論を巻き起こすことになるということだ。

EOS R5系では無いということで、話題になるカメラというのは何なんでしょう?

ちなみに、EOS R5cは冷却ファンを追加して8Kを安定して撮影出来るカメラかもということでした。

これまでの噂では、低価格のEOS Rカメラとか、APS-CのRFマウントカメラ、、、、などがありました。

そして議論を起こすという意味は何なんでしょうかね。。。。低価格なのか、APS-Cなのか、シネマなのか、、、、或いはEF-Mとか?(^^

CanonのAPS-Cミラーレスカメラに関してはこれまで紆余曲折な話題が出ていますね。

ちょっと気になる話題ですが、それよりもまずは10日以内に発表されるEOS R3が楽しみですね!!

p.s. EOS Ra がデスコンになったという情報も公開されています。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す