スポンサードリンク

SmugMugに買収されたFlickrが新料金体系を発表、元祖Pro及び無料アカウントが大幅改定に(追記あり)

Pocket
LINEで送る

さっきFlickrにアクセスするとこんなメッセージが現れました。

Let’s be candid. Flickr at its best is a place to connect, to discover, and to evolve as photographers and lovers of photography. This is the world’s largest photographer-focused community. Here, together, this newly-independent community can shape the future of photography itself.
Via : Home | Flickr

Flickr
Flickr

今年の4月にSmugMugに買収されたのですが、今回新料金プランの発表のようです。

Flickr Proアカウント

  • 年間 $49.99 11月30日まで更新すると30%OFF
  • 無限ストレージ
  • 広告は非掲載
  • より詳細なアクセス分析結果を提供
  • 5K表示(2019年初旬に開始)
  • 動画はこれまでの3分から10分に
  • Adobeのクリエイティブクラウドを割引
  • SmugMugのカスタムポートフォリオサイトから50%オフ
  • ピークデザイン商品の割引

Flickr Free アカウント

  • 無料
  • 写真及び動画は1,000枚が上限に
  • 既に1000枚以上の写真をアップロードされている方はProアカウントのアップグレードが必要
  • Proにアップグレードされない方はダウンロードを推奨

追記:Free アカウントの制限についてITmediaに詳細が記述されました。

写真共有のFlickr、無料版は1TBから1000点に縮小、超過分は2019年2月5日に削除へ
Via : www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/02/news061.html

  • 2019年1月8日までに有料版に移行あるいは超過分をダウンロードしないと、同日以降は写真あるいは動画をアップロードできなくなる
  • 超過分の写真あるいは動画は、古いものから2月5日に削除される。

 

いかがでしょうか?

まず一番影響があるのは、Freeアカウントの方ですね。
これまでのFlickrは無料で1TBという実質無制限に近い容量制限となっていましたが、今回の更新で上限1000枚ということになりました。
更に、1000枚を超えている場合は(おそらく)アクセスできなくなるという強制対応のようですから該当される方は早めに写真をダウンロードされる方が良いと思います。

次に、24.99ドルで無制限だった元祖Proアカウント(私もそうです)という概念が無くなるようです。
Flickrの料金が改定された時、オリジナルメンバーを尊重して元祖Proアカウントの方は同じ料金で継続可能という神対応をされていたのですが、それが無くなるようです。

いずれにしても、11月30日までは30%OFF(35ドル弱ということですね)ということですので、Freeと元祖Proアカウントを継続される方はそれまでに更新が必要そうですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “SmugMugに買収されたFlickrが新料金体系を発表、元祖Pro及び無料アカウントが大幅改定に(追記あり)

コメントを残す