スポンサードリンク

パナソニックのフルサイズミラーレスカメラはピクセルシフト撮影機能搭載1.5億画素相当の静止画撮影が可能(LmountRumors)

Pocket
LINEで送る

最新情報によればPanasonicのフルサイズミラーレスカメラはボディ内手ブレ補正を搭載し、入門向けの低解像度版と上級向けの高解像度版の2機種が発売されるということですが更に新しい情報が追加されました。

We have been told that both new Panasonic Full Frame L-mount cameras have a Pixel Shift modus.
Via : L mount system camera rumors and news – L mount system camera rumors and news from Panasonic Sigma and Leica

  • PanasonicのLマウントフルサイズカメラは両機共にピクセルシフトモジュールが搭載されることを伝える。
  • ハイエンド向けのカメラは約5000万画素で、ピクセルシフトモジュールによって約1億5千万画素の静止画イメージを撮影出来ることになる。

ピクセルシフトが出来るということはボディ内手ブレ補正が搭載されていることが確実ということです。

Nikon Z7が手ブレ補正を搭載しながらピクセルシフト撮影が出来ないこと、またEOS Rが手ブレ補正機構を搭載していないことを考えると、ここでもPanasonicの優位性があるということですね。

但し、個人的にはピクセルシフトは滅多に使わない機能ですが;;^^)

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “パナソニックのフルサイズミラーレスカメラはピクセルシフト撮影機能搭載1.5億画素相当の静止画撮影が可能(LmountRumors)

コメントを残す