スポンサードリンク

NAB2018でマンフロット ビデオ三脚 Befree Live カーボンが発表されていた(Cinema5D)

Pocket
LINEで送る

Cinema5DがNABショーでManfrottoが発表した小型ビデオ三脚 Befree Live Carbonのレポートを公開しています。

マンフロット(Manfrotto)が持ち運びに便利なBefree Live三脚をNAB2018で発表した。会場で担当者にインタビューを行ったのでお伝えしよう。
Via : マンフロットがBefree Liveカーボン三脚を発表 - フルードヘッドを搭載したビデオ用三脚 | cinema5D

  • 小型フルードヘッドが付属
  • 耐荷重4kg
  • 縮長 40cm
  • 米国では5月末発売
  • 価格は349ドル(アルミバージョン+100ドル)

Befreeは小型軽量のトラベル用三脚ですが、Liveはそのビデオバージョンで更にカーボンファイバーによって軽量化されているということで、移動の多いビデオグラファーの方には強い味方になるということですね。

日本での発売も当然あると思いますが、スチルバージョンの方も新BeFree Advanceシリーズが日本でも発表されたていますね。

Befree Liveの特徴はユーチューバーのジェットダイスケさんのビデオが参考になります。




Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す