スポンサードリンク -

ポケモンGoがスマホカメラのマルチセンサー化を加速させる?(image-sensors-world)

Pocket
LINEで送る

Yole Developpement publishesがPockemon Go はモバイルイメージング産業にも影響を与えるという記事をアップしているということです

Pockemon Go and Imaging Industry
Pockemon Go and Imaging Industry
  • ポケモンGoを突き詰めて行くと3Dカメラはモンスターをゲットする時に有効であるという指摘が出て来た
  • レノボのGoogle Tango対応スマホ「Phab 2 Pro」はPMD製の3Dカメラが搭載されているということがそれをほんのすこし後押しをしている
  • 我々は新時代のMixed Realityの世界に向かっており、私達のカメラ及びセンサーはこれに対応することになるだろうし、それが目玉の1つにもなるだろう

そのベースとなるGoogleの #Tango (タンゴプロジェクト)では3Dセンサーによって空間認識が行えるということです。

この3Dセンサーとカメラを組み合わせたシステムはモーショントラッキングと同時に周囲をスキャンして3Dマップをリアルタイムで生成することができる。Googleはこの新センサー、カメラ、高度なコンピュータ・ビジョン・ソフトウェアの組み合わせによって屋内のナビゲーションやVRゲームなど数々のまったく新しい応用への道が開かれると信じている。
Via : Googleが野心的AIプロジェクト、タンゴを発表―3Dカメラとセンサーでスマートフォンが空間を認識する | TechCrunch Japan

こちらが世界初のGoogle Tango対応スマホ「Phab 2 Pro」のハンズオン記事

計測ソフトウェアのMeasure ITは、3Dカメラの深度センサーを利用して縦横高さなど物体の大きさを計測することが可能になる。同じような機能は、米国の小売店Lowe’sが年末までにリリースする予定のLowe’s Visionでも可能で、例えば店頭で何か買うときに、店頭に展示してあるサンプルの大きさをアプリで計測したりということが可能だ。
Via : 世界初のGoogle Tango対応スマホ「Phab 2 Pro」を徹底解説。長さ計測、ARでも遊べる:実機レポ – Engadget Japanese

iPhone 7 Proにもデュアルカメラが搭載されるという噂もありますので、イメージセンサー業界もこのようなデュアルカメラそしてPokemon GOによって活況を呈することになるのでしょうか?

ポケモンGOよくわかる攻略本1: 〜SNS・まとめ動画・LINE@まで大公開!〜

ポケモンGOよくわかる攻略本1: 〜SNS・まとめ動画・LINE@まで大公開!〜

ポケモンGO専用SNSポケチュウ
99円(09/22 20:19時点)
発売日: 2016/07/31
Amazonの情報を掲載しています

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す