スポンサードリンク

東芝がイメージセンサー事業をソニーに売却へ(ロイター)

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロイターによれば東芝がイメージセンサー事業をソニーに売却する方向で最終調整に入ったということです。

[東京 24日 ロイター] – 東芝 が、半導体のイメージセンサー事業をソニー に売却する方向で最終調整に入ったことがわかった。

Via : 東芝、ソニーにイメージセンサー事業売却へ 200億円規模=関係筋 | Reuters

  • 売却額は200億円を軸に調整
  • イメージセンサーは大分工場(大分市)で生産
  • 東芝は、イメージセンサー事業から事実上撤退
  • イメージセンサーはソニーにとっては強化領域
  • ソニーはスマホやデジタルカメラ、自動車向けの顧客を引き継ぐ

こちらは東芝のイメージセンサー製品の技術解説記事。

東芝は、センサー側でのHDR撮影や、像面位相差AF等最先端のセンサー技術を有しているようです。

更に東芝はFOVEONのような多層型のセンサーも開発していたようです。

となればソニーが今回の買収が成功するのであれば、これらの東芝の最先端センサー技術を手にいれるということですね。

また、ニコンはD5200は東芝製のイメージセンサーが採用されています、。

そこで判明したのは、D5200の2410万画素APS-C CMOSセンサーは何と東芝製らしいということです。

Via : ニコン D5200のイメージセンサーは東芝製(chipworks) | YOUのデジタルマニアックス

ソニーは東芝の持つ顧客を獲得することで、さらにセンサーのシェアを獲得することになりそうです。

主要カメラメーカーにも今回の売却話は少なからずの影響がありそうですね。

Pocket
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

3 thoughts on “東芝がイメージセンサー事業をソニーに売却へ(ロイター)

コメントを残す

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.