スポンサードリンク

東芝の積層型イメージセンサーの特許解説記事(エンジニアの嗜み)

Pocket
LINEで送る

エンジニアの嗜み様が東芝が出願しているイメージセンサーの特許に関する解説記事を掲載しています。

東芝がGreen、Magenta、White、Whiteのカラーフィルタで構成した撮像素子のを出願中です。

Via : Toshiba GMWW配列の特許:エンジニアの嗜み:So-netブログ

解説によれば、GMWWのピクセルのうちマゼンタのカラーフィルタを持つピクセルは多層型で、レッド及びブルーのセンシングも行う多層型の構造になっているということです。
良くセンサー構造を説明する時人間の目はグリーンに対する感度が高いということですが、そういう意味では人間の目の感度に近い構造なのかもしれませんね。

画素の1/4がFOVEONに近い構造ということですので、これも一種のQuattro?ということはさておき、センサー各社が多層型センサーの特許を出願しているのも興味深いですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

東芝の積層型イメージセンサーの特許解説記事(エンジニアの嗜み)」への2件のフィードバック

コメントを残す