スポンサードリンク

ソニー新フルサイズ機はα7RIIとEOS 5DS対抗の5000万画素機α9?(SAR)

Pocket
LINEで送る

もうすぐソニーα7IIが発表されるという情報が流れていますが、更にもう1機種ソニーはサプライズとなるフルサイズカメラを準備しているという情報です。

The two new Sony Full Frame cameras that Sony will introduce the coming weeks should be:

Via : (SR4) Sony to announce the new 50 Megapixel camera within weeks. Image quality outperforms the Canon 5ds? | sonyalpharumors

  • α7rII フルサイズEマウントカメラ
    • 5軸手ブレ補正を搭載。
    • AF性能が進化。
    • 発売は5月〜6月となる。
    • 現行の3600万画素イメージセンサーの小改良バージョンと予測する。
    • キヤノンEOS 5Dsの正式な対抗機
  • ソニー製の新型5000万画素イメージセンサーを搭載(勿論キヤノン製センサーとは異なる)
    • このカメラは、長い間噂に出ている5000万画素センサーが搭載されたEマウント α9 Proになるのか、あるいは新αマウントフラッグシップ機になるのか、は明らかになっていない。
  • 出来れば両方のカメラを同時に出して欲しいと考えている。
  • これらのカメラは4月(あるいは遅くとも5月)にアナウンスされる
    • 現時点で復数のソースからの情報でも、新RXシリーズカメラ、及び、新EマウントAPS-Cカメラの発表もあるのかは明らかにしていない。
  • 新4Kカムコーダー機はほぼ確定していると言える。

α7rの発売は何度も言及されており、そろそろ感がありますが、気になるのは5000万画素機がどのようなカメラになるのかということですね。

キヤノンEOS 5S/EOS 5DS Rの発売日は、2015年6月ということですから、ソニーとしても同じ時期にすくなくとも5000万画素機の存在をアピールしたいのかもしれませんね。

いずれにせよ、今回の情報が本当であればかなり楽しみな展開になりそうですね!!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

関連コンテンツ

アマゾン書籍検索
楽天トラベル