スポンサードリンク -

BOSMA G1 8K マイクロフォーサーズカメラが既に普通に販売されていた

Pocket
LINEで送る

米国ラスベガスでCAE2023が開催されているようですが、Newsshooterのサイトが、Bosma G1 Pro 8Kカメラが出展されているというニュースが掲載されています。

この記事によれば、このカメラは2年前に発表されたのですが、COVID-19による世界的な部品不足によって、出荷されていなかったということです。

ちなみにこのカメラが凄いのがマイクロフォーサーズマウントで3300万画素センサーが採用され8Kの撮影が出来るということです。

Youのデジタルマニアックスでも2021年5月にこの謎の8Kマイクロフォーサーズカメラが発表されていたことをお伝えしました。

ところが、更にネットを検索してみると、なんとこのBODMAの8Kカメラはヨドバシカメラでお取り寄せながら購入することが可能になっていました。

Yahoo!ショッピングのサイトでは2〜4日以内に発送可能として販売されていました。

アマゾンでも1点ですが在庫ありになっています。

ちなみに、昨年はPanasonic GH6や、OM-1の噂時点ではいよいよ8K動画撮影に対応か?という話も出ていましたが、結局GH6は5.7K、OM-1は4K動画撮影に留まっています。

ということで、このBOSMA G1 Pro(DC0200)の3300万画素センサーと8K動画撮影性能は、それよりも先にマイクロフォーサーズとして発売されていたということになりますね。。。。油断していました

ちなみに、デジカメWatchによれば、2022年5月にBOSMAがマイクロフォーサーズに参加したという記事がアップされています。

OMデジタルソリューションズ株式会社は5月18日、マイクロフォーサーズシステム規格にGUANGZHOU BOSMA CORP(中国広東省)が賛同したと発表した。これにより、現在の賛同企業はBtoB企業も含め58社となる。

Via:デジカメWatch-マイクロフォーサーズ規格にGUANGZHOU BOSMA CORPが賛同。
OM SYSTEM/オリンパス OM-1 ボディー ブラック

OM SYSTEM/オリンパス OM-1 ボディー ブラック

244,900円(01/27 02:32時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す