スポンサードリンク -

ニコンがNIKKOR Z 85mm f/1.2 S とNIKKOR Z 26mm f/2.8を開発発表

Pocket
LINEで送る

NikonのTwitterアカウントニコンちゃんが大口径中望遠単焦点レンズNIKKOR Z 85mm f/1.2 Sと薄型広角単焦点レンズ NIKKOR Z 26mm f/2.8 の開発発表が行いました。

ニコンちゃんの発表

Nikon公式サイト報道ページ

株式会社ニコン(社長:馬立 稔和、東京都港区)は、「ニコン Z マウント」を採用したフルサイズ/FXフォーマットミラーレスカメラ対応の大口径中望遠単焦点レンズ「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」、薄型広角単焦点レンズ「NIKKOR Z 26mm f/2.8」の開発を進めています。

Via: Nikon報道資料
「ニコン Z マウントシステム」対応の大口径中望遠単焦点レンズ「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」、薄型広角単焦点レンズ「NIKKOR Z 26mm f/2.8」を開発
「ニコン Z マウントシステム」対応の大口径中望遠単焦点レンズ「NIKKOR Z 85mm f/1.2 S」、薄型広角単焦点レンズ「NIKKOR Z 26mm f/2.8」を開発
NIKKOR Z 85mm f/1.2 S
Nikon NIKKOR Z 85mm f/1.2 S

  • 高い解像力と美しく大きいボケを両立する単焦点レンズ。
  • ウェディングやファッションなどのシーンやポートレート撮影に。
Nikon NIKKOR Z 26mm f/2.8
Nikon NIKKOR Z 26mm f/2.8
  • 圧倒的な薄さと軽さに加え高画質を実現
  • あらゆる撮影機会を狙い、常にカメラを持ち歩くハイアマチュアユーザーの撮影に

NikonRumorsによれば Paul’s PhotoサイトがNikonが NIKKOR Z 85mm f/1.2 Sの展示品の画像を公開(リーク?フライング?)しているということです。

Nikon NIKKOR Z 85mm f/1.2S
Nikon NIKKOR Z 85mm f/1.2S

また、サイズについても判明しているようで、Nikkor 50mm f/1.2Sとの比較を掲載しています。

Nikon NIKKOR Z 85mm f/1.2S
Nikon NIKKOR Z 85mm f/1.2S

50mmよりも全長が短くなっているのは素晴らしいですね。
その代わり、85mm f/1.2Sのフィルタサイズ50mm f/1.2S φ82と同じですが鏡筒はひと回り大きいようですね。
当然レンズエレメントもより大きなものが奢られているということですね。

ちなみに、NIKKOR 50mm f/1.2 Sの希望小売価格309,320円で、実売価格はカメラのキタムラさんで25万円のようです。

50mm f/1.2Sは2年前発売されましたが、ここのところの物価高騰なども考慮すると85mm f/1.2はもう少し高いお値段が付けられる可能性が高いようにも思えます。
実売価格が30万円を切ればNikonユーザーにとっては嬉しいのかもしれませんね!

今回は開発発表ということですが、正式発表が楽しみですね!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す