スポンサードリンク -

ライカの次の新カメラはやはり銀塩フィルムカメラLEICA M6リイシューという情報(LR)

Pocket
LINEで送る

LeicaRumorsが10月20日にLeica M6を発表するだろうという記事を掲載しました。

  • Leica M6フィルムカメラリイシューが10月20日に正式発表されるだろう。
  • 価格は4800ユーロ前後になる(Leica MPより安くなる)
  • おそらく500台の限定エディションになるだろう。
  • 10月20日にアナウンス
  • “Leitz”銘のレッドドット(Leica M6のトリビュート)が付けられる。
  • 更に10月20日には新レンズの発表も噂されているが詳細は不明である。

ということで、これまでLeicaが銀塩フィルムカメラの新製品を発表する、しかもそれがLeica M6となるという情報が流れていました。

それがいよいよ発表されることになるのでしょうか?

4800ドルとLeicaにしては低価格、しかも全世界で500台の限定発売ということになれば、結構争奪戦にもなりそうですね。

すぐにLeica StoreへGo!

日本カメラMOOKシリーズ M型ライカの教科書 (2021-03-29) 雑誌

日本カメラMOOKシリーズ M型ライカの教科書 (2021-03-29) 雑誌

2,530円(12/07 10:02時点)
発売日: 2021/03/29
Amazonの情報を掲載しています
Pen+(ペン・プラス)【増補決定版】ライカで撮る理由。

Pen+(ペン・プラス)【増補決定版】ライカで撮る理由。

Pen+編集部
880円(12/07 10:02時点)
発売日: 2020/07/29
Amazonの情報を掲載しています
M型ライカヒストリーブック エイ文庫 (020)

M型ライカヒストリーブック エイ文庫 (020)

ライカ通信編集部
5,128円(12/07 10:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す