スポンサードリンク -

CP+2022までにOMがいよいよあっと驚くフラッグシップミラーレスを発表か?

Pocket
LINEで送る

PhotoRumorsのサイトが来月開催されるCP+2022に向けてOMデジタルが新フラッグシップミラーレスカメラを発表するという予測記事をアップしました。

  • Photowebexpo のサイトによればOMデジタルが新ハイエンドフラッグシップミラーレスカメラを2月のCP+ショーで発表するという話題をレポートしている。
  • 新グラッグシップカメラはOMデジタルの上層部があっと驚くカメラと語っていたもので、OM Systemブランドとして最初のカメラ製品となるだろう。
  • このカメラの価格は2000ドル以上となり、これまでのシステムユーザーにとって(この価格では)あまり喜ばしいものとは言えないだろう。

ということで、昨年から話が出ていた“あっと驚く”カメラがいよいよ出る、、という話が進行していますがこのOM SYSTEM発のカメラは日本では30万円近くするカメラということになるのでしょうか?
元記事ではマイクロフォーサーズシステムとして想定していたよりも高いという意味の書き方をされていますが、あっと驚くようなレンズは100万円でも大人気でしたので、その価格に見合う製品であれば受け入れられると思います。

もし今回の噂が本当であればあっと驚くカメラがいよいよ実現されることになりそうですが、その驚く性能or機能は何になるのでしょうか?驚くのは価格だけ、、、、ということは無いとは思いますが、、、、

ところでユーザーの方は覚えられていると思いますが、OLYMPUSのマイクロフォーサーズのフラッグシップカメラとして開発されたE-M1Xは当初36万円で発売し、20万円を切る価格に改定した例があります。

ちなみに前回はこんな記事も流れていたのでちょっと心配ですが、、、

OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D OM-D E-M1Xボディ

OLYMPUS ミラーレス一眼カメラ OM-D OM-D E-M1Xボディ

158,800円(05/19 02:03時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す