スポンサードリンク -

ニコン Dfの後継となるヘリテージデザインのフルサイズミラーレスカメラ Z f?の予測記事(マイナビニュース)

Pocket
LINEで送る

マイナビニュースで写真家の大浦タケシ先生がNikon Dfの後継機として Zfcのフルサイズ版ミラーレスカメラに関する予測記事を掲載されました。

今回は、独自の見解による“フルサイズZ fc”、別の言い方をすれば“ミラーレスDf”の姿を大胆に予想してみたいと思います。

Via:マイナビ:ニコン「Z fc」のヒットで登場の期待高まる!「Df」後継
  • 外観のモチーフは「F3」となる可能性が高い。
  • 控え目なグリップと赤い垂直ライン。
  • エプロン部の形状。
  • マウント部が右側にオフセット。
  • 操作部材のレイアウトは、Z fcに準じたものとなるだろう。
  • ISO感度ダイヤルと同軸に撮影モードレバー切り替えレバー。
  • 右側は露出補正ダイヤル。
  • フロントのサブコマンドダイヤルは操作性が向上する。
  • カメラ背面にフォーカスポイントが選択できるサブセレクター。
  • AF-ONボタンがほしい。
  • メインコマンドダイヤルの操作性向上。
  • チルト式モニタ(バリアングルでは無い)
  • シャッターボタンにレリーズ穴。
  • F3Pのようなペンタカバー上部のアクセサリシュー。
  • デバイスはZ5ベース。
  • EVFの解像度向上(500万ドットクラスに)を望む。
  • ピクチャコントロールにフィルムライクなシミュレートの追加を望む。
  • カードスロットはSDデュアル。
  • 防塵防滴構造。
  • 価格はZ6IIより安いと嬉しい。

Zマウントフルサイズミラーレス版のF3、あるいはDf、、、はニコンのベテランユーザーの方なら絶対出して欲しいと思っていたカメラな筈で、それが出るとおそらく超大人気のカメラになると思います。

また、これまでFマウントを愛用されていた皆様が、ミラーレスカメラを購入する決定的な動機になるのではとも思います。

そういう意味では、これまでNikonは旧ユーザーのミラーレス移行についてあまりスムースに行っていなかったと思いますが、ヘリテージデザインのZマウントカメラはその逆説的な起爆剤になるかもしれませんね。

で、私個人的にこれまでの状況から予測してみると。

まずはポジティブな要素として

  • Z fcが予測以上の大人気になった。
    • Nikonはヘリテージデザインのカメラがビジネスになることを確信した。
  • Z fcが売れた
    • 今後の新製品により資金を投資できるようになった。
  • Nikonの業績が回復している。
    • これまでのリストラ基調ではなく、より自由な攻めの戦略に転換する流れになる筈。
  • Z5をベースにできる
    • 開発期間も短く、開発投資も少なくて済む。
  • Zマウントの基本はフルサイズである。
    • フルサイズ機の方がより多くのレンズを買っていただくことができる。
  • フルサイズの方が高単価
    • Z fcより単価高く設定出来、Z9よりも販売台数が多い筈。
    • Nikonのカメラ部門の売上高の向上にかなり効果的と思われる。
  • Nikon念願のZマウント移行のキラーボディとなるかも
    • クラシックテイストテイストを武器にしてベテランも移行させるモチベーションを作れる。
  • “ヘリテージデザイン”
    • Nikon特有の言葉使いをアピールしたからには、同じカテゴリで追加モデルも考えているということですよね。
  • Z fcのネーミングのcは”casual”
    • cを外したモデル、あるいは別の意味を付けたモデルの存在の可能性がある。
  • Z 40mm F2 レンズ
    • どう見ても、Z6/Z7用のレンズではなく、Z5でもキットレンズにもなっていない。
    • Df後継のフルサイズミラーレスのキットレンズ用で開発されたとしか思えない。
    • SEバージョン出ますよね。

一方でネガティブな要素として

  • Nikonは未来志向の会社
    • これまで過去のデザインを掘り起こしてモチーフにすることに積極的では無かった。
  • 物理ダイアルは操作性がいいというのは本当なの?
    • ならばレンズにも絞り操作リングをつけて欲しい。
  • Zfcは儲かっているのか?
    • 外観と仕上げに拘り過ぎているので生産性や採算良くないのでは?(完全な予測です)
  • Z5/Z6、更にはZ7と需要の食い合い?
    • ベテランユーザーはレトロなフルサイズさえあれば、これで十分と思うかもしれない。
  • 他の機種開発は大丈夫?
    • 本来はZ5/Z6/Z7の次世代プラットフォームの開発が急務と思うが、リソースが分散して進化のための開発が滞るのでは?
  • 供給不足にならないの?
    • 売れるとすれば、今度も急な需要にどう対応するのか。
    • 他の機種の生産への影響があるのでは?
    • 対応によってはユーザー離れも起きかねない。
  • Made in Japanにして欲しかった。
    • Dfの後継機としてプレミアムなカメラであるのならそうして欲しいけど、Nikonはもう日本でカメラボディを作らないことにした。
  • ZfcとDf後継機共に売れてしまうとNikonの方針が変わるのでは?
    • もしこのDf後継ミラーレスが主流製品になってしまうと、SONYやCanonとは別の方向性のメーカーになってしまうのでは?
  • Dfは話題こそなれ売れていなかった
    • Nikonのベテランお抱えユーザーさんってそんなカメラ欲しいと言っているだけで蓋を開けてみると買わないのでは?

なんて勝手に思ってしまいました。

あと、ちょっと前にFマウントレンズ用の新いマウントアダプタも開発されているという噂もありました。
確かに今のFTZマウントアダプタではヘリテージデザインのカメラの外観をぶち壊してしまうと思いますので、ベテランユーザー向けにはよりスマートなデザインのマウントアダプタも重要だと思います。

ということで皆さんはZ fcの後継機についてどう思われますか?

基本的には絶対売れるカメラになると思いますので、絶対出して欲しいですね!

写真の悩みを解消する本 (玄光社MOOK フォトテクニックデジタル別册)

写真の悩みを解消する本 (玄光社MOOK フォトテクニックデジタル別册)

上田晃司 大浦タケシ ほか
2,410円(10/23 21:18時点)
Amazonの情報を掲載しています
Nikon エクステンショングリップ Z fc-GR1 Zfc用 ZFCGR1

Nikon エクステンショングリップ Z fc-GR1 Zfc用 ZFCGR1

14,956円(10/23 10:02時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

ニコン Dfの後継となるヘリテージデザインのフルサイズミラーレスカメラ Z f?の予測記事(マイナビニュース)」への2件のフィードバック

  • 2021年9月23日 @ 10:19 AM
    パーマリンク

    Zfcでこの手のデザインが商売になるとニコン自身も確信したと思います。
    Zシリーズは外観がカッコ悪いですもんね~↓ ↓。
    おそらく、フルサイズ、DfのZマウント版は発売するでしょう!

    わたくし自身Dfは所有してるんですが、不満な点は
    「SDカードの出し入れがしにくいので、独立させたうえで、ダブルスロットにして欲しい」
    「露出補正ダイヤルのロックは不要」←昔からニコンはこうだった
    「できればライブビュー、動画も欲しい」
    というところです。

    Zマウントで、技術的に自由度が高まっているので、動画などのスペックは簡単に入るでしょう!
    純粋なZシリーズも含めて、カッコイイカメラになって欲しいと思います。
    「Nikon」の字体、ロゴは間違っても、斜字にしないように!(笑)

    返信
    • 2021年9月23日 @ 5:51 PM
      パーマリンク

      確かにカメラの魅力のうちデザインでかなり大きな比率を占めていますね。
      そしてZ6/Z7は社運を掛けたデザインだったと思いますが、ちょっと遊び方向に行ったZfcの方が話題になったのは面白いですね。フルサイズ版出るといいですね!

      返信

コメントを残す