スポンサードリンク -

ソニー α7IVの発表が更に延期?更に年内の供給不足が確実?(SAR)

Pocket
LINEで送る

SonyAlphaRumorsがα7IVの発表日が延期されるという具体的な情報を公開しました。

The same source that first told me about the ZV-E10 camera launch delay now told me that Sony moved the A7IV launch date

Via:SAR – Sony A7IV launch is rumored to
  • ZV-E10の発表日情報を伝えてきたソースがからの情報。
    • SONYはαIVの発表日を9月中旬から10月に移動させたということだ。
  • 但し最初の1ヶ月の製品供給は限られた数量になるいうことだ。
  • これは予測出来ることで、2021年内のチップ不足が大きな問題になっているということだ。
    • 様々なニュースによれば、この状況は2022年に入らないと改善できないことになっている。

マップカメラのランキングでも報告されていたように、SONY(だけでは無いですが)の順位が上がらない要因としては、新モデルが無いということです。

それは今やはりチップ不足がその要因になっているということは間違い無いということですね。

事実SONYは少し前にα7SIIIの供給不足をアナウンスしています。

ということで、SONYα7IVを待っている方は本当に多いと思いますので、もし10月にもα7IVの予約が開始されたら真っ先に予約しないと、、、、ということが発生してしまうのが確実そうですね。

少し経過すると納品は2022年になってしまうことになりそうです。

一方でレンズキットで25万円を切っているα7IIIは結構お買い得だとも思います。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す