スポンサードリンク -

ソニーが α7SIIIの供給不足をアナウンス

Pocket
LINEで送る

SONYがα7SIIIの生産都合によって供給不足となる可能性があることをアナウンスしました。

デジタル一眼カメラ「α7S III」において生産上の都合により、商品のお届けまでにお時間をいただく可能性があります。

Via: SONY – デジタル一眼カメラ「α7S III」の製品供給

ソニーストアでα7SIIIの販売状況を調べて見ると、入荷次第出荷という表示で、納期未定という説明が記述されていました。

またビックカメラで調べて見ると、納期未定という表示になっていました。

ただし、本日時点ではアマゾンで在庫4台となっており、店舗やネット販売サイトによっては購入出来るところもあるようです。(在庫だけとは思いますが)

ソニー フルサイズミラーレス一眼 α7SM3 ボディ ILCE-7SM3

ソニー フルサイズミラーレス一眼 α7SM3 ボディ ILCE-7SM3

526,032円(09/17 19:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

ということで、α7SIIIをベースにしたというFX3はソニーストアでは翌日出荷となっており、ビックカメラでも在庫ありになっていて問題はなさそうです。

供給不足となる原因はやはり半導体チップ不足ということになるのでしょうか?
α7SIIIとFX3と異なる部分のパーツが不足しているということでしょうか?

或いは、もしかしたらモデルチェンジとか、、、、

というよりα7IVの方を早く発表して頂きたい気もしますが、もしα7SIIIと共通となる部分の供給不足もなかなか発表されない要因になっているかもしれませんね。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す