スポンサードリンク -

ソニー VLOGCAM ZV-E10最強のインフルエンサー戦略! 乃木坂46の齋藤飛鳥さんの動画などなど

Pocket
LINEで送る

SONYの公式YouTubeチャンネルにVLOGCAMのイメージキャラクターになられている乃木坂46の齋藤飛鳥さんをフューチャーしZV-E10で撮影されたという使用されている動画 “乃木坂46 齋藤飛鳥×VLOGCAM ZV-E10|My first Cinematic Vlog ” をアップしました。

また、ZV-1の方も齋藤飛鳥さんイメージの動画も制作されアップされました。

ZV-E10の方は、齋藤飛鳥さんも使われていますが、どちらかというと、お友達目線、或いは彼氏的目線で撮られているシーンが多いようですが、ZV-1の方は齋藤飛鳥さん目線の動画ということで、これを見たらファンの方も、女子の方もVLOGCAMやってみたい!って感じになりそうですね!

で、ZV-1は驚くほど近距離でも撮影が可能なようで、お顔が小さい齋藤飛鳥さんということもあるかもしれませんが、お顔の前でもバッチリAFが追従していますね。

また、ZV-E10はよりボケが大きく、商品レビューモードによるAF性能も解りやすくインパクトが有りそうです。

スマホでもこのような近距離のシーンではAFが微妙な場合が多いので、これはVLOGCAMによる説得力がある訴求ということですね。

というか流石SONY、それなりにプロモーション費用が掛かるとは思いますが、齋藤飛鳥さんという最強のインフルエンサーを投入する抜かりないマーケッティングはVLOGCAMに賭ける意気込みすごいですね。

で、これらの動画はAUXOUT氏が製作されたということで、こちらのプロモーション動画もアップされています。

AUXOUT氏のエモ系の世界観はもう女子ウケ最高ですね!

更に、SONYは他のインフルエンサーの方々も起用された動画をアップされています。

ワタナベカズマサ氏によるレビュー動画

これを見ていると、ホワイトはめっちゃプラスチッキーで逆にアリ(マジです)なのかもしれません。

高澤けーすけ氏によるレビュー動画

こちらもホワイトのZV-E10を使われていますね。ブラックのZV-1と区別して判りやすくするためだとも思いますが、ZV-E10はホワイトが推しなのでしょうか。

こちらは大川優介氏によるレビュー動画

やはりホワイトのZV-E10ですね。
ちょっとアウトドアでは防水性能に疑問があるかもしれませんが、まぁちょっと気をつければ大丈夫だとは思いますが、それ以上にコンパクトなことがカメラを持ち出すモチベーションになるということで、ZV-E10は旅行用の記録用としてもいいかもしれませんね!

ということで、これらの素晴らしいプロモーション動画を見せつけられたら、ZV-E10絶対欲しくなりますね!

予約時点での実売価格を調べているので↓も参考にしていただければと思います。(安いよw)

ソニー VLOGCAM ZV-E10 予約開始!実売価格は10%OFFが基本で更なる割安感!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す