スポンサードリンク -

新宿のニコンプラザ東京にNikon Z fcを見に行って来た(触ってみた編)

Pocket
LINEで送る

Nikon Zfcのハンズオンエリアに来た

Nikon Zfc NIKON PLAZA TOKYO
Nikon Zfc NIKON PLAZA TOKYO

そしてニコンプラザのスタッフの方に教えてもらいながら(しかも3名の方に)色々やってみましたが、Nikonの操作系に疎い私にとってZfcの操作は難易度が高く、結局混乱してしまい、まとめ切れませんでした。

またプラザのスタッフの方も、私のようなへんな質問(ダメ出しをする目的の質問は決してしてません)をする者m(_._)mに対するお答えは準備されていないようなので、結論が出ないということも幾つかありましたが、Z50と比較しながら出来る限り真摯に対応して頂き感謝しております。

Nikon Zfc

ということで、今回のハンズオンで解ったことだけレポートします。

Nikon Zfc

SSダイヤルには1/3STEPモードがある

これはDfに搭載されていたものをそのままZfcにも採用されたということですね。

1/3STEPモードにすると、コマンドダイヤルでSS設定をすることが可能になります。

メリットとしてはファインダーを覗いたまま親指でしかも1/3StepでSSを設定出来るということだと思います。

逆に言えばSSダイヤルを使うことは必要なくなります。

露出補正ダイヤルに不思議なCモードがある

Zfcは他のカメラの露出補正専用ダイヤルとは異なり、グルグル回るようになっており0の反対側にCモードというのが設定されています。

ちなみに”C”って何の意味?を調べてもらいましたが、Nikon様内部の電話連絡でもその意味は解らないということでした(^^ その場の会話ではカスタムモードってことかな〜っていうことになっていましたが。。。。

このCモードに設定すると、なんとコマンドダイヤルで露出補正ができるようになります。

そもそも露出補正ダイヤルは親指で出来る位置にありますが、何故その直下のコマンドダイヤルに強制割り当てられるのか不明です。

ISOダイヤルには ISO Autoモードが無い

Nikon Zfc

この件多くの方が質問されるようです。

加えてISO Autoについてはメニューの奥深くにあり、一発で設定するのが難しいということです。

また出荷時はISO Autoに設定されていない筈(ISOダイヤルがすぐに使えるように)ということです。

ということからZfcユーザーにはぜひISOダイヤルを積極的に使ってほしいということです。

動画撮影時にも各ダイヤル設定が適用されるので

よって係員の方によれば、動画撮影時はSモードにして、SSを1/50にして撮影して欲しいということでした。

まぁ、よくある話として、滑らか嘉つボケが豊かな動画を撮る、というお題に対しては基礎的なものを理解する必要がありそうですが、

やっぱり動画はスマホかな、、、

Z50モードダイアルのようなユーザー設定モードが無い

Z50にはU1、U2モードがありますね。

Nikon Z50

Z50はシンプルな操作?或いはシンプルなデザインにする為でしょうか。U1やU2、SCN、EFCTモードが省かれていますね。

各モードとダイヤルの関係性が複雑なだけに、個人的にはプリセットできるユーザーモードが欲しいかもですね、、、、

Zfcのターゲットはやはり若い女性だった

スタッフの方に聞いたところ、当初のターゲットは確実に若い女性だったということです。ニコンプラザの展示は明らかに女子向けのものですし。

それが、望外に老若男女からすごい反応があり、特にベテランの方から反響が多くて驚いたそうで、想定以上に売れてしまったということです。

事実、当日もニコンプラザでZfcをハンズオンされた数名の方は100%私と同じオッサンでした(^^

で、Zfcのダイヤル類はやはりレトロイメージを再現する為であり、そのスタッフの方の個人的な感想かもしれませんが、通常使う限り操作系はZ50の方が良い。またスタッフの方々もZfcの各ダイヤルの組み合わせでどう動くのかを把握するのが難しいということです。

Nikon Zfc

解らなくなってしまったこと

Pモードで、コマンドダイヤルでシフトできるのか?
ダイヤル操作で 1/3STEPモード、露出補正Cモード、にすると強制的にコマンドダイヤル操作になる、Pモードも含めてどれが優先されるのか?

露出補正Cモード、SS 1/3STEPは、サブコマンドダイヤルに割り当てられるのか?

Pモードで1/3STEPにすると、シフトも1/3STEPになるのか?

何らかのボタンにISO Auto一発設定が割り当てられるか?

まとめ

ということで、その他にもスタッフの方も解らなくなってしまった点が幾つかありませいたので、今回は操作に対する感想は書かせて頂かないことにしまいた。

しかし、入門な方がZfcを箱から出してまず、ISOの設定の理解必須ということになります。
例えばZfc以外のカメラってリセットするとISO Autoになると思いますが、Zfcはそうなりません。
対するスマホではISOがメインでコントロールされていると思いますので、スマホなどからZfcにステップアップされた方はちょっと注意が必要そうです。

その他再度チャレンジして理解したらご報告させて頂きたいと思います。

ニコンプラザの様子の記事はこちら

ニコンプラザぐるっと歩いた動画

もうZfcは売り切れ気味ということで。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す