スポンサードリンク -

気になる?気にならない?どうでもいい?キヤノンがPetaPixel経由でEOS R3のイメージセンサーは自社製造であることを主張

Pocket
LINEで送る

5月の初めにCanonWatchがEOS R3のイメージセンサーは他社製?という話を流しました。

キヤノン EOS R3 はフラッグシップ機では無い。イメージセンサーはソニー製造の疑惑?が出ている模様(CW)

ことの発端は海外サイトで”Canon製造”という記述が”Canon開発”

に改められたことにのようで、それをインタビューなどの回答を含めて色々推測が膨らんでいたようです。

そして、先日ESOHDのサイトで更に同様の噂が流されました。

キヤノン EOS R3のイメージセンサーはソニーの積層型 3000万画素の IMX554DQC ??(EOSHD)

これはEOS HDの掲示板の情報に書かれた内容が膨らんでしまったようでもありました。

そして、先日CanonRumorsが、本件についてPetaPixelのサイトがCanonに直接問い合わせたということで、この話は終了しましようという記事を掲載しました。

PetaPixel reports that Canon has directly told them the following about the Canon EOS R3 image sensor.

Via:CR – The sensor in the upcoming Canon EOS R3
  • Canon EOS R3の開発発表後に、インターネットでは EOS R3のイメージセンサーを開発しているのは誰?というばかげた話が流れていた。
    • 何故それが重要だったのか不明だが、多くのサイトの主張には近寄らないようにしていた。
  • PetaPixelがEOS R3のセンサーはCanonが設計及び製造したものであるという話を流した。
    • その結果、この問題が解決されたことを喜ばしく思う。

PetaPixelはCanonにこのことを確認したということです。

In a statement to PetaPixel, Canon has reiterated in no uncertain terms that it is not only the designer of the new sensor but also its manufacturer.

Via:PetaPixel – Canon Rebuffs Rumors That Its R3 Sensor
  • PetaPixelは4月13日にCanonはEOS R3のセンサーは「Canon初の自社設計のフルサイズ裏面照射積層型CMOSセンサーを搭載する」とレポートした。
  • そしてEOS R3の開発発表から約1ヶ月後に、Canon NewsとCanonWatchのサイトが、Canon UKのウェブサイトで一部言語のページが変更されていることに気が付いた。
    • それまで「Canonが設計・製造」と言っていたものを「Canonが開発」に微修正した。
    • このことがCanonがセンサーの製造を行わないと推測する一連の噂のきっかけとなった。
  • その2日後にCanonWatchは、Canonロシアの製品及び顧客対応の責任者であるAndrey Tishchenko氏のインタビューを掲載した。
    • そこでR3が「自社開発した最初の裏面照射型センサー」と回答したのに対し、積層型センサーか?という質問に対し「Canon G7X MarkIIIには既に1インチの積層型CMOSセンサーを搭載されている」と答えた。
  • この回答より、G7X M3のセンサーがSONY製であったことから、 センサーもCanonによるデバイスの1つであるとカウントしたと解釈され、R3も同様にSONY製になる可能性があるのではとされてしまった。
  • そして6月17日これらの噂はEOSHDで公開されたストーリーによって最高潮に達し、SONY製IMX554DQCの資料が引用され、EOS R3のセンサーはCanon製造ではなくSONY製造であるとされた。
  • CanonはPetaPexlのステートメントとして、新型センサーの設計者だけでは無く製造者でもでもあることを、明確な言葉で再度伝えている。
    • 「EOS R3カメラの新型センサーは、Canonが設計し、かつ、製造したものである」
    • これは、EOS R3の開発発表に先立って4月初旬にジャーナリスト向けブリーフィングで述べたことと同じ声明である。
  • このメッセージングと矛盾する報告が続いている理由は不明だが、現時点では疑問の余地は無く、SONYはR3のセンサーを製造しておらく、Canonが製造しているということだ。

まぁこれで一見落着?ということかもしれませんが、より慎重に考えると、今回のPetaPilxelの確認ってCanonの誰から回答を得たの?というツッコミもあるのではと思います。(^^

Canon側の担当部署や名前まで出せば、より確実な否定にもなったかもしれませんが、、、

で今回逆にネタバレしたのはジャーナリスト側には、EOS R3の開発発表以前に、センサーの製造者情報に関してはグギが刺されていたということかもしれません、、、、

そらくですが、一部で?盛り上がっているこの噂に対して今後もCanonからあえて回答する価値すらも無いというスタンスだと思います。

現時点で日本のEOS R3のページはこんな感じですね。

みなさんこのお話どう考えられているでしょうか?

Twitterのタイムラインでも、Canon EOS R3のセンサーをどこが作ったの?という話なんてどうでも良くない?、、、という話も流れているようですが、どうでも良い話しだからこそ多くの方が気になるということかもしれませんね。

私はEOS R3を購入することは(多分)無いかと思いますので、どのメーカーのセンサーが入っていてもまったく影響はないのですが、逆に部外者としてめちゃめちゃ気になります。(^^

そういえば昔、PENTAX K-7を所有していたことがあるのですが、SAMSUNGセンサーが搭載されていたことを思い出しましたが。そしてその後、FUJIFILM X-T3のイメージセンサーもSAMSUNG製になるのでは?という噂の流れていましたね、、、時代は繰り返していますね。

Fujifilm UK 社長のTheo Georgiades氏が「I can confirm that it’s definitely not a Samsung sensor」と断言しています。

Via: 価格.com 掲示板

おそらくCanonの社長が本件を否定することは無いと思いますが、、、

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 (講談社文庫)

合理的にあり得ない 上水流涼子の解明 (講談社文庫)

柚月 裕子
770円(10/17 03:48時点)
Amazonの情報を掲載しています
クレープ屋で働く私のどうでもいい話

クレープ屋で働く私のどうでもいい話

ただまひろ
1,100円(10/17 03:48時点)
Amazonの情報を掲載しています
こだわらない練習: 「それ、どうでもいい」という過ごしかた

こだわらない練習: 「それ、どうでもいい」という過ごしかた

小池 龍之介
1,430円(10/17 03:48時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

気になる?気にならない?どうでもいい?キヤノンがPetaPixel経由でEOS R3のイメージセンサーは自社製造であることを主張」への1件のフィードバック

コメントを残す