スポンサードリンク -

キヤノン アフタEOS R3のカメラは? RPの後継低価格機と小型のRFマウントAPS-C機が出る?(CR)

Pocket
LINEで送る

今Canonユーザーの方はEOS R3の登場にワクワクされているかと思いますが、更にその次のカメラに付いてCanonRumorsが予測記事を掲載しました。

The Canon EOS R3 is getting all of the talk right now, and for good reason. The new camera will become Canon’s flagship RF mount camera until we see an EOS R1 late next year at the earliest.

Via:CR – After the EOS R3, Canon will introduce new
  • Canon EOS R3は早くとも来年後半にEOS R1が登場するまでCanonのRFマウントフラッグシップ機になるだろう。
  • Canon EOS R3が発売され、その後にサプライチェーンの問題が解決された後に、CanonはRFマウントのローエンドのラインナップに焦点を当てることになるだろう。
  • Canon EOS RPの後継機が近付いているようだが、これは明らかにRFマウント機のエントリレベルのカメラになる。
    • このカメラの価格はアグレッシブなものになるだろう。
  • RFマウントのAPS-Cセンサー機もパイプラインに存在している。
    • このカメラはEOS RPの後継機の価格よりも上に位置し、かつ、最小のRFマウント機になるだろう。

次はEOS RPの後継機ということでしょうか?更にいよいよ期待のRFマウントのAPS-C機も登場という予測ですが、注目すべき点は、RP後継機よりもAPS-C機の方が高くなるだろうということですね。

これは2つのケースが考えられると思います。

  1. EOS RP後継機がフルサイズミラーレスカメラとしては信じられないほど安い価格となる。
  2. APS-C機は高価だが価格相応の高機能、高速のカメラになる。

皆さんはどちらが良いでしょうか?

おそらくどちらも見てみたいと言われるかもしれませんが、、、

いずれにしても、EOS R3がこれらのカメラを牽引することになりそうですが、更にEOS R1についても出来るだけ早く情報が欲しいですね!

Canonの話題はもう楽しみしかありませね!(^^

EOS RP ボディ ゴールド

EOS RP ボディ ゴールド

117,680円(06/22 16:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す