スポンサードリンク -

最高峰の中望遠等倍マイクロレンズ!ニコン NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S 正式発表

Pocket
LINEで送る

こちらも噂やリーク情報通り、ニコンは105mm の新マイクロ(マクロ)レンズNIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR Sも発表しました。
2021年6月25日発売予定で希望小売価格は144,320円。
予約販売受付は6月4日10時となります。

ニコンちゃんがTwitterで発表!

プレスリリース

「ニコン Z マウント」を採用したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラ対応の中望遠マイクロレンズ「NIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S」を発売します。

Via: Nikon – ニコン Z マウントシステム」対応の中望遠マイクロ

製品情報ページ

  • 「AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED」と比較して約16%の軽量化
  • 4.5段の手ブレ補正(VR)機構を搭載
  • マルチフォーカス方式 IF(インターナルフォーカス)方式
  • STM(ステッピングモーター)
  • フォーカス制限機能を搭載
  • レンズ構成11群16枚
    • EDレンズ3枚、非球面レンズ1枚、
    • 「ナノクリスタルコート」と「アルネオコート」
    • 最前面のレンズ面にフッ素コート
  • 絞り羽根枚数9枚(円形絞り)
  • 防塵・防滴・防汚性能
  • 最短撮影距離は0.29m
  • 最大撮影倍率は1.0倍
  • アタッチメントサイズ(フィルターサイズ)62mm
  • 寸法約85mm(最大径)×140mm
  • 質量約630g

同時発表されたNIKKOR Z MC 50mm f/2.8に対し、このNIKKOR Z MC 105mm f/2.8 VR S はSラインの最高峰のマクロレンズということですね。

そして、レンズ単体で4.5段分のVRを搭載していますので15万円を切る価格は最近のミラーレスレンズ高騰の中でかなり魅力的な価格設定だと思います。

マクロ撮影を主眼とするニコンユーザーの方は絶対に入手すべき1本となりそうですし、更に中望遠レンズとしても使える魅力的なレンズですね!

Zマウント待望のマクロレンズということもありこれは売れそうですので、是非人気の為供給遅れに、、、とかならないように順調に生産すれば良いですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シューティング3ウェイバッグ(ブラック)
価格:20743円(税込、送料無料) (2021/6/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソフトシャッターレリーズ AR-11
価格:2475円(税込、送料別) (2021/6/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レインカバーハンディータイプ3
価格:3850円(税込、送料別) (2021/6/2時点)

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

コメントを残す