スポンサードリンク -

ソニーが海外でFE 50mm F2.5G、FE 40mm F2.5G、 FE 24mm F2.8G レンズを正式発表

Pocket
LINEで送る

先日製品画像がリークされていたSONYの新FE単焦点Gレンズ3本が海外で正式発表されました。

プレスリリース

Sony today announced three outstanding G Lenses™ to its impressive E-mount line-up – the FE 50mm F2.5 G (model SEL50F25G), FE 40mm F2.5 G(model SEL40F25G) and FE 24mm F2.8 G (model SEL24F28G).

Via SONY USA

また、αユニバースのページでも特集ページが公開されています

プロモーションビデオ

製品情報ページ

FE 24 mm F2.8 G SEL24F28G

  • レンズ構成 7群8枚
  • 絞羽枚数 7枚 円形
  • 最短撮影距離 0.24mm(AF)、0.18m(MF)
  • 最大撮影倍率 0.13x(AF)、0.19x(MF)
  • フィルタ径 49mm
  • てれコンバーター対応可能
  • 直径/全長 68 x 45 mm
  • 質量 173g

FE 40 mm F2.5 G SEL40F25G

  • レンズ構成 9群9枚
  • 絞羽枚数 7枚 円形
  • 最短撮影距離 0.28mm(AF)、0.25m(MF)
  • 最大撮影倍率 0.2x(AF)、0.23x(MF)
  • フィルタ径 49mm
  • てれコンバーター対応可能
  • 直径/全長 68 x 45 mm
  • 質量 162g

FE 50 mm F2.5 G SEL50F25G

  • レンズ構成 9群9枚
  • 絞羽枚数 7枚 円形
  • 最短撮影距離 0.35mm(AF)、0.31m(MF)
  • 最大撮影倍率 0.18x(AF)、0.21x(MF)
  • フィルタ径 49mm
  • てれコンバーター対応可能
  • 直径/全長 68 x 45 mm
  • 質量 174g

3本のレンズ全て同じサイズ、同じフィルタ系で、デザインも統一されていますね。
おそらくコスト的にもメリットがあるとも思います、流石SONYですね(^^

しかも、MFTを見る限り、その性能はかなり高いと予測できますので、コスパ抜群のレンズになりそうです。

そしてコンパクトかつ軽量なレンズですので、SONY α7Cとベストマッチングのレンズとして開発されたものと思われます。

価格

面白いのは、海外の販売店でのこれら3本のレンズの価格は $598.00に統一されていることですね。

外観もぱっと見では見分けが付かないくらい似ている3兄弟レンズですが、価格もまさにワンプライスなレンズということですね!(日本での価格は未だ発表されていません)

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す