スポンサードリンク -

次期フジフイルムGFX100は手ぶれ補正が入ったままGFX50並みに小型化される?(FR)

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsにGFX100の後継機に関する情報が掲載されました。

I have been told by trusted sources, that the new Fujfilm GFX100 will be “about as big” as the Fujifilm GFX50S.

Via:FR – BREAKING: New Fujifilm GFX100
  • 信頼できるソースから新FUJIFILM GFX100がGFX50Sとおぼ同じくらいの大きさになるということを告げられた。
  • 加えてGFX100がボディ側手ぶれ補正を搭載していることを思い出してほしい。
  • FUJIFILMがこの短期間でどれくらいボディ側手ぶれ補正ユニットを小型化を達成したのか、それは驚くべきことだ。
  • 現行のGFX100では明らかにGFX50SやGFX50Rのボディにはフィットしない。
  • 2019年にFujifilmはGFXのコンセプトモデルXΩのモックアップを公開しているが、新GFXがこのモックアップのようなカメラになるかは不明だ。

2019年にモジューラータイプのGFXが公開されていますが、手ブレ補正を内蔵したままでこのような小型化が実現できるとすれば、画期的な1億画素数の中判カメラが誕生しそうですね!

フジフイルムがモジュラー方式のGFXプロトタイプ機XΩを公開

ただ、フルサイズミラーレスカメラも更に高画素化の噂もありますので、できるだけ早く小型のGFX100が出れば良いと思います。

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す