スポンサードリンク

DJIが新ジンバル RS2とRSC2を発表

Pocket
LINEで送る

DJIが9月の発表を遅らせた新製品はやはり新型の3軸ブラシレスジンバル ということで本日発表されました。
カーボンファイバーボディを採用したプロ向けの RS 2と、価格を抑えた高性能モデルRSC 2が発表され既に販売が開始されています。 

DJI RS 2 突き進め、至高のその先へ

こちらはプロ向けの高性能ジンバルということです。

  • カーボンファイバー製ボディ
  • 積載量 ≤4.5 kg
  • 可動範囲
    • パン軸制御:360°連続回転  360°/s
    • ロール軸制御:-95° ~ +240°  360°/s
    • チルト軸制御:-112° ~ +214°  360°/s
  • サイズ
    • 折りたたんだ状態:260×265×70 mm
    • 展開時:410×260×195 mm
  • 質量
    • ジンバル:約1072 g
    • BG30グリップ:約265 g
    • 延長用グリップ/三脚:約226 g
    • クイックリリース プレート:約105 g
  • 内蔵パネル 1.4インチ フルカラー タッチ画面
  • 最大 バッテリー駆動時間:12時間
  • Bluetooth 5.0、USB-C

DJI RSC 2 切り開け映像のミライを

  • 積載量 ≤3.0 kg
  • 可動範囲
    • パン軸制御:360°連続回転  360°/s
    • ロール軸制御:240° ~ +95°  360°/s
    • チルト軸制御:-112° ~ +214°  360°/s
  • サイズ
    • 折りたたんだ状態:260×210×75 mm
    • 展開時:400×185×175 mm質量
  • 質量
    • ジンバル:約1216 g(バッテリーを含む、クイックリリース プレートを除く)
    • クイックリリース プレート(上部および下部)約102 g
    • 延長用グリップ/三脚(金属製):約226 g
    • 延長用グリップ/三脚 (プラスチック製):約160 g
  • 内蔵パネル 1インチOLEDスクリーン
  • 最大 バッテリー駆動時間:14時間
  • Bluetooth 5.0、USB-C

両モデル共にアームにRONINのロゴがあるように、その後継モデルということですね。
そしてRS2の方はカーボンボディによって軽量化されたプロモデルということで、ペイロードもRSC2よりは大きいようです。

すでに販売も開始されており、RS2は単体で86,900円から、RSC2は単体で53900円ということです。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す