スポンサードリンク

フジフイルムX-S10は同社初のボディ側手ブレ補正を搭載するカメラになる!?(FR)

Pocket
LINEで送る

FUJIFILMが新中級カメラX-S10を発表することになるというサプライズ情報が流れましたが、その追加情報です。

When we first published that Fujifilm would launch a new mid-range camera called Fujifilm X-S10, many of you thought this could be the successor to the forgotten Fujifilm X-S1.

Vi1:FR – Fujifilm X-S10: Fuji’s First APS-C Mid-Range …
  • FUJIFILMがX-S10という名称の新ミッドレンジカメラを発表するという話を最初に公開した時、皆さまはかつての(もう忘れられていた)FUJIFILM X-S1の後継機であると考えられたと思うが、そうでは無い!
    • FUJIFILMX-S10はレンズ交換式のAPS-Cミラーレスカメラなのだ。
  • それは「ミッドレンジ」カメラとなり、X-T30やX-E3と同じセグメントのカメラに設定される。
    • これは、X-T200のように驚くほど低価格では無く、X-T4のように高価でも無いという意味である。
  • もっとも興味深いのはX-S10が、X-T4やX-H1というハイエンドカメラの特権であったボディ側手ぶれ補正を搭載するFUJIFILM初の中級カメラになるということである。

いよいよ手ブレ補正が中級機まで降りて来るということでこれは期待したいですね!

気になるのはデザインで、X-E3のようなレンジファインダー的なのか、X-T30のような一眼レフイメージのデザインになるのでしょうか?

個人的には再びポルシェデザインが採用されて欲しいような(ちょっと古過ぎる話ですが)、、、、ということは無いですね(^^

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-E3ブラック X-E3-B

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-E3ブラック X-E3-B

70,000円(10/22 13:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

” search=”ポルシェ・デザイン クロノタイマー・ディープブルー”]

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す