スポンサードリンク

ソニーα7Cと同時発表のレンズはニコンの24-50のようなトラベルパンケーキズーム?(SAR)

Pocket
LINEで送る

SonyAlphaRumorsがα7Cのスペックに関する情報を更新しています。
今回は同時発表されるVシリーズコンパクトレンズの情報が含まれました。

Another trusted source confirmed (and added) the following Sony A7c specs:

Via : SAR – RUMOR: New Sony A7c: yes it has a 24MP sensor…
  • 今回信頼出来るソースから以下の項目が確実であるという情報を得た
    • バリアングル液晶
    • 動画撮影でのアイトラッキング機能
    • 2400万画素
    • α6600に似たボディ
    • 新レンズの発表
    • おそらく28-60mm F4.5-5.6のようなレンズ(ソースは正確なスペックを思い出すことが出来なかった)
  • このパンケーキレンズについて更なる情報を得た
    • Nikkor 24-50レンズに似た構造を持つことで、非使用時にはコンパクトに収まる。
    • これは、使用ボタン(ロック)を押しながら引き出す操作が必要になるということだろう。

SONY α7Cの予測スペックまとめ

  • 9月中旬にエントリレベルのフルサイズコンパクトカメラSONY α7Cがアナウンスされるだろう。
  • α7IIIに近いスペック、2400万画素センサーと同性能のAF
  • α7SIIIと同じフル可動バリアングル液晶
  • ボディサイズはα6600並
  • カメラはVLOG及びユーチューバー向けにマーケティングされたカメラ
  • バッテリーはNP-FZ100
  • USB は Type-C.
  • シングルSDスロット
  • マイク及びヘッドホン端子の両方を備える
  • Wi-Fi (11a/b/g/n/ac) 及び Bluetooth
  • 価格はα7IIIより高い(2100ユーロ)
  • 新シリーズのレンズもアナウンスされる
  • コンパクトなレンズで”V”というコード名称が付けられる
  • 最初のレンズはコンパクトトラベルズーム(28-60mm F4.5-5.6あたり)で、Nikkor 24-50に似た構造となる

Nikon Z5はキットレンズのNikkor 24-50ズームと組み合わせることでフルサイズながら手軽に持ち歩けるカメラに仕上げられました。

SONYはこれと同じコンセプトのレンズを開発していたということはその引き出しの広さは流石といった感じですね。

どれくらいコンパクトなのか、発表が楽しみですね。

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

-
Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す