スポンサードリンク

シャープ8K+5Gの戦略の中に例のカメラは未だ存在している

Pocket
LINEで送る

SHARPはCES2019で自社開発のセンサーを搭載した8Kマイクロフォーサーズカメラの開発を発表しました。

シャープがCESで発表したマイクロフォーサーズ機の8Kセンサーは自社開発で価格は?

その後REDとの提携の話等もありましたが、未だ具体的な製品は発表されていません。

なんとREDとのコラボで?シャープの8Kカメラが年内いよいよ発表か?(PhotoRumors)

しかし、本日SHARPはCEOステートメントを発表し、9月で108周年となるSHARPは8K+5Gというコンセプトを中心に今後数週間に新製品を次々に発表するということが示されました。
そのイメージに8Kマイクロフォーサーズカメラが含まれているようです。

シャープは、9月15日に創業108周年を迎えるにあたり、戴正呉会長兼任CEOによる「CEOステートメント」を発表。これからのシャープのビジョンを公表すると共に、「今後約2週間に亘って、新たな商品やサービス、技術に関する発表を次々と行なう」と予告。創業108周年を記念する拡売キャンペーンやイベントも、年末にかけてグローバルで展開するという。

Via : AV Watch – シャープ創業108周年「今後2週間、新商品…

こちらがCEOステートメントのPDF

拡大してみると、小型8Kカメラがありますね。

8KのコンシューマーカメラとしてはCanon EOS R5に先を越されましたが、SHARPは家電からインフラまでより身近に8Kを浸透させるということで、より私のような庶民が手に入れ易いカメラとして発売して欲しいですね!

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す