スポンサードリンク

ソニー α5/α6 はバリアングル搭載してフルサイズVLOGCAMになる?(SAR)

Pocket
LINEで送る

来月にも発表されるというSONY α5あるいはα6に関する追加情報がSony Alpha Rumorsに掲載されました。

We now have been told the new Sony A5 (or Sony A6) camera will have a fully articulating screen like the A7sIII.

Via : SAR – Sony A5 (or A6) will have a fully articulating screen…

新しい情報

  • 新しいSONY α5(あるいはα6)がα7SIIIと同様のバリアングルタイプの横開き背面モニターを搭載するという。
  • このカメラはVloggerやYoutuber向け市場に向けたものになるだろう。

現時点で信頼出来るソースからの情報

  • 9月中旬にSONYは入門向けのフルサイズ新カメラ(名称はα5かα6)をアナウンスする。
  • α7SIIIと同じバリアングル液晶を搭載する。
  • VlogやYouTuber向けとして販売される。
  • バッテリーはNP-FZ100
  • USB は Type-C.
  • シングルSDカードスロット
  • マイク入力とヘッドホン出力ジャックの両方を搭載している。
  • Wi-Fi (11a/b/g/n/ac) 及び Bluetooth

未知のソース、あるいは初めてのソースからの情報で、信頼しているソースからは確認出来ていない情報

  • a5xxx/a6xxx似た金属とプラスチックで構成されている新ボディデザイン
  • グリップはバッテリーを格納する為にやや大きくなっている。
  • 秒5コマ
  • ボディ側手ブレ補正
  • ポップアップフラッシュは搭載されていない。
  • 230万ポイントポップアップEVF 倍率x0.6
  • α7SIIIと同様のタッチスクリーン
  • 動画記録 4k 24p 10bit 100M、 4k 30p 10bit 100Mbps
    • 50/60p 4kも可能なようだが音声が記録されないスローアンドクイックモーションモードとなるだろう。

ということで、α5/α6はSONYが推しているVLOGCAMというキーワードがつけられるのでしょうか?

また、VLOG向けカメラであればZV1と同様の自撮りや商品レビューに最適化されたAFが搭載されているのかもしれませんね。

発表日はVloggerの方がアップされる開封や使ってみたレビュー動画でYoutubeがα5/α6の初ネタで埋まりそうですね(^^
楽しみです!

Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

コメントを残す