スポンサードリンク

2019年カメラメーカートップ5の世界シェア

Pocket
LINEで送る

日本経済新聞社が世界市場における2019年の主な74品目について「主要商品・サービスシェア調査」を実施た結果を公開しているということです。

Well, maybe the right headline should say Canon”was” the alpha dog since the reported market figures refer to 2019. But we guess little has changed from last year.

Via: CW – CANON IS STILL THE ALPHA DOG
  • 2019年 デジタルカメラ市場 出荷台数は1,493万台(前年比-22.4%)
  • 世界市場における日本の上位5メーカーの合計のシェアは93.7%
  • 上位5メーカーのシェア及び前年比は以下の通り。
    • Canon: 45,4% (+2.4%)
    • Sony: 20.2% (+0.9%)
    • Nikon: 18.6% (-1.6%)
    • Fujifilm: 4.7% (-0.4%)
    • Panasonic: 4.7% (0.0%)

Canon、SONY、Nikonが3大メーカーとなり、それらが世界シェアの8割以上を占めているということですね。

また、Panasonicが5位に入っているのも興味深いですね。
上位5社以外のメーカーは出荷台数が減少する市場では生き残ることが難しいというのがOLYMPUSのカメラ部門を売却に現れているのかと思います。

2020年はコロナウィルスの影響もあり出荷台数が更に大きく低下すると思われますが、各メーカーのシェアはどのような変化があるのでしょうか?

副業するならカメラマン

副業するならカメラマン

小椋翔
1,650円(12/01 18:18時点)
発売日: 2019/06/07
Amazonの情報を掲載しています
儲かる10億円ヒット商品をつくる! カテゴリーキラー戦略

儲かる10億円ヒット商品をつくる! カテゴリーキラー戦略

村松 勝, 吉田 隆太
1,870円(12/01 18:18時点)
発売日: 2017/08/29
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

コメントを残す