スポンサードリンク

TILTA がCanon EOS R5用のアクティブクーリングシステムをリリース

Pocket
LINEで送る

撮影用ケージなどのアクセサリをリリースしているTILTAが Canon EOS R5 専用のケージシステムと周辺アクセサリを発表していますが、その中にEOS R5の動画撮影時の発熱を抑える電動のTILTA for CANON EOS R5 COOLING Kitをリリースしました。

リリースされている写真を見ると、EOS R5のモニタ格納部の背面に電動ファンを含めた冷却システムを取り付ける構造のようです。

Created to extend recording times and help mitigate overheating, this easily installed module combines a fan, heat sink and temperature sensor. It will activate as needed, and can be removed with ease. Learn more about this new feature and look for more information about more Canon R5 components and their availability soon.

Vis : TILTA – Tiltaing Camera Cage for Canon R5
  • ファン ブレード7枚 6200rpm
  • ノイズレベル 34db
  • USBケーブル経由で給電
  • 質量170g
  • 動作させることで15℃まで、平均24℃、最大27℃分の低下させることが可能
  • 近日発売予定

また、構造を見ると、ファンの下部にヒートシンク、Cooling Chip、銅板という積層構造になっていることや、一般的な室温よりも低い15℃まで冷却することが可能ということは、SONYのウェアラブルクーラー、「REON POCKET」と同じようにペルチェ素子が使われているということでしょうか?(間違っていたら申し訳ありません)

もうすぐSONYが発表するフルサイズミラーレスカメラα7SIIIにはパッシブながらも動画撮影時の発熱を抑える冷却システムが搭載されているということですが、発熱問題で話題になっているCanon EOS R5もこのTILTAのクーリングキットを付けることで、十分実用になるということでしょうか?

今後も似たような製品でもう少し敷居が低く利用できるようなものが発売されると運動会にEOS R5で撮影されることを考えられているお父様には売れそうですね!

TILTA Tiltaing Mini Clamp-on Matte Box - MB-T15

TILTA Tiltaing Mini Clamp-on Matte Box - MB-T15

16,335円(10/01 01:48時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

TILTA がCanon EOS R5用のアクティブクーリングシステムをリリース」への1件のフィードバック

コメントを残す