スポンサードリンク

フジフイルムのフラッグシップカメラになる X-H2はキャンセルされていない。ただ今年でることは無いが(FR)

Pocket
LINEで送る

FujiRumorsがFUJIFILMのフラッグシップカメラとなるX-H2の情報を掴みつつあるようです。

“We would like to underline once again, that we always told told you since back in 2019, that unlike many other reports where saying, the Fujifilm X-H line is NOT canceled.”
Via ‘ We Repeat, Fujifilm X-H2 will Come, but not in 2020 – Fuji Rumors (https://www.fujirumors.com/we-repeat-fujifilm-x-h2-will-come-but-not-in-2020/)



  • 昨年様々なサイトで良くない噂が流れていたが、結局FUJIFILMはX-Hシリーズを消滅させないようだ。
  • 遅くなってしまったが、FUJIFILM X-H2を出すことが徐々に判って来た。
  • ただそれにSONYの新4300万画素センサーが搭載されるか否かは判らない。
  • FUJIFILMはこれまで常にX-H1をフラッグシップと定義していた、そしてX-H2も同じだろう。
  • 我々の記事を信じないとしても、FUJIFILMのマネージャーを信じるのであれば過去X-HとX-Tシリーズは将来においても両立させると語っているのだ。

ただ今年中にX-H2は出ないということですね。昨年はX-Pro3を、そして今年は(来週は)X-T4を出すということは、X-H2は来年ということでしょうか?

であれば、今ならFUJIFILMのフラッグシップカメラが12万円を切って購入できるという大チャンスも来ています→こちら

とりあえずX-H1にして来年の?X-H2を待つのも良いのかと思いますがいかがでしょうか?

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

144,000円(12/04 16:46時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ
スポンサードリンク

フジフイルムのフラッグシップカメラになる X-H2はキャンセルされていない。ただ今年でることは無いが(FR)」への1件のフィードバック

コメントを残す