スポンサードリンク

モジュール交換式アクションカメラInsta360 ONE R のスペックが凄過ぎ!価格も素晴らしい!

Pocket
LINEで送る

公式サイトでの予告通りInsta360 One Rが発表されました。
最初製品情報ページ見た時にはモジュール交換式のアクションカメラということは判ったのですが、しばらく理解するのに時間が掛かってしましました。
なんだか凄いシステムのようです。

プロモーション動画

 

Insta360 One R 製品情報ページ

One R はモジュール方式となっていて、カメラモジュールとして、広角モジュール、デュアルレンズモジュール、1インチセンサーモジュールが準備されています。
それらを組み合わせることで、3種類、更に、オプションで3DVRカメラやドローンカメラになるという夢のような製品です。

2種類のパッケージ製品として、Insta360 ONE R ツイン版(全天球360度カメラ+広角4Kカメラ)と、Insta360 ONE R 1インチ版が発売されるようです。

360度モジュール

  • レンズ F2.0 換算7.2mm
  • 静止画
    • 6080×3040
    • .insp、.dng
  • 動画
    • 5760×2880 30fps、3080×1504 100fps、etc
    • .insv
    • H.265
    • LOG、HDR対応
    • 100Mbps
  • サイズ 724843
  • 質量 130.5g
  • 見えない自撮り棒処理
  • パレットタイム撮影(キットが必要)
  • 360度動画で被写体を自動認識しオートフレイム処理
  • 方向追跡+ディープトラッキング
    • 被写体が障害物に遮られた後にも再トラッキングが可能
  • タイムシフト制御処理
  • タッチモニターによる360度動画のスワイプ操作可能なリアルタイムプレビュー
  • バッテリーライフ 70分

4k広角モジュール

  • レンズ F2.8 換算16.4mm
  • 静止画
    • 4000×3000 、4000×2250
    • .jpg、.dng
  • 動画
    • 4000×3000 30fps、3840×2160 60fps、1920×1080 200fps、etc
    • .insv、.mp4
    • H.264/H.265
    • 100Mbps
  • サイズ 724832.4
  • 質量 121g
  • バッテリーライフ 70分

1インチモジュール

  • レンズ
    • LEIXA SUPER-ELMAR-A 1:3.2/14 ASPH
    • 口径F3.2 換算14.4mm
  • 静止画
    • 5323×3552 or 5312×2988
    • .jpg、.dng
  • 動画
    • 5312×2988 30fps、3840×2160 60fps、1920×1080 120fps、etc
    • .insv、mp4
    • H.264/H.265
    • 100Mbps
    • LOG
  • サイズ 78.753.847.2
  • 質量 158.2g
  • 1インチセンサーによるナイトショット
  • バッテリーライフ 65分

共通仕様・特徴

  • FlowState 手ぶれ補正
  • ジンバルなしでの安定画像
  • スマートシーン検出アルゴリズム
  • 星の軌道を自動露出でタイムラプス撮影するスターラプスモード
  • AIフィニッシングアルゴリズム
  • シングルタップでインスタ映えのグレーディング
  • HDR写真/動画撮影
  • スローモーション
  • ワンタップストーリー撮影
  • 音声制御
  • AppleWatchによる操作
  • AirPods接続
  • OneRアプリでAIによるFLASHCUTスマート編集
  • 6軸ジャイロスコープ
  • Bluetooth BLE4.0
  • Wi-Fi
  • USB Type-C
  • microSD 最大256GB
  • IPX8 5m防水

オプション・アクセサリ

  • GPSリモコン
    • アプリで軌跡の埋め込みが可能に
  • マイクアダプター
    • 無線マイク接続対応
  • ドローン搭載の空中モジュール 
    • DJI MAVICに2つのカメラモジュールを上下に搭載し360度全天球カメラドローン映像が撮影可能に
  • 大容量バッテリーベース
    • バッテリーライフが倍増
  • 3Dモジュール
    • 180度ステレオVR映像の撮影が可能
  • 潜水ケース
  • 自撮り棒
  • パレットタイム撮影キット
  • 360度モジュールのレンズ保護フィルター

なんだか凄過ぎる

プロモーション動画やWebページの情報を見る限り、ライバルのアクションカメラの良いところを全て入れ込んだとんでもない万能ハイブリッドなカメラに思えて来ました。

  • RICOH GXRのような?(ちょっとジャンルは違うけど)モジュール交換式
  • GoProやDJI Osmo Actionのようなジンバルチックなブレ補正
  • GoPro HERO 8 のような外部マイクオプション
  • GoPro Maxよりも小型の360度全天球アクションカメラ
  • GoPro Maxでは実現していない360度撮影で被写体トラッキングが動作する
  • RICOH THETAの動画は4K、GoPro MAXは5.6Kに対して5.7K
  • DJI Osmo Actionのようなフロント側モニタ
  • SONY RX0のような1インチセンサー
  • LEICA銘レンズ
  • 他のアクションカメラには無い拡張バッテリー
  • たのカメラメーカーには無いAppleWatchやAirPodsとも接続
  • オプションGPSリモコンをつけるとGoProのようなGPSトラッキングが可能
  • オプションで3DVR撮影が可能

個人的にただ1つGoProに劣ると思うのは本体にGPSが内蔵されていないことくらいでしょうか?
ただ、その代わりにGPSリモコンを導入すると、バイクのハンドル等にリモコンマウントすると更に使い勝手が良くなるような気もします。(別売が痛いですが)\GoProやSONYのリモコンは本当にショボいのでそれよりはちゃんと動くでしょう、、、

そしてこれら全てが高いレベルで実現されているのであれば、後述の価格も含めてGoPro、DJI、SONYのアクションカメラを超えているということになりそうです。

Insta360の代表はGoProを超えて目標はSONYということを表明。

“全天球カメラ「Insta360」シリーズで知られる深センのスタートアップShenzhen Arashi Vision(シンセン・アラシ・ビジョン)の創業者JK Liu氏に現地でインタビューした。同社は創業5年、創業者のLiu氏もまだ28歳と若い企業だが、深センを代表するハイテクベンチャーの1つになっている。”
Via ‘ 「まずはGoProを抜く、でも最終目標はソニー」、全天球カメラInsta360を創った男の夢とスタイル | 日経 xTECH(クロステック) (https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/column/18/00652/00013/)

今回のInsta360 ONE Rはそれを達成する為の戦略商品のようですね。

また重要と思われるのはInsta360がライカとパートナーシップを締結してこのカメラを開発したということです。

“「Insta360 ONE R 1インチ版」に同梱のカメラレンズは、ライカ社との共同開発によるもの。「Insta360 R」の発表に加えて両社は長期的なパートナーシップの締結を発表し、アクションカメラと360度カメラの領域において、本格的な技術革新と最先端の画像品質を実現することを目標とすると話しました。”
Via ‘ ライカレンズ搭載のアクションカム/360度カメラ「Insta360 ONE R」発表 |
MoguraVR News – VRの「いま」を掘りだすニュースメディア
(https://www.moguravr.com/insta360-one-r/)

Leicaは、コンパクトやミラーレスでPanasonicと、交換レンズではSIGMA、スマートフォンではHUAWEI、そして、アクションカメラと360度全天球カメラはInsta360と各企業が得意とする技術を柔軟に取り入れているようです。
日本のカメラメーカーは独自開発に拘る傾向にあると思いますが、より柔軟なLeicaの戦略に今後も注目すべきである思います。

価格

Inasta360 ONE R ツイン版 59400円 4K版39600円

Inasta360 ONE R 1インチ版 59400円

Amazonでの予約と実売価格

一部の商品はAmazonで既に予約が開始されています。
なんと、ツイン版は1台2役でありながらもGoPro HERO8やGoPro MAXそれぞれとほぼ同じお値段!もしかしたらアクションカメラのゲームチェンジャーになるかも、、、、ですね!私も欲しくなりました。

(Insta360 ONE R ツイン版) 360度モジュール + 4K広角モジュール

(Insta360 ONE R ツイン版) 360度モジュール + 4K広角モジュール

58,500円(05/28 14:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
Insta360 ONE R用 4K版潜水ケース CM546 CINORXW/A 【国内正規品】

Insta360 ONE R用 4K版潜水ケース CM546 CINORXW/A 【国内正規品】

7,480円(05/28 14:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

各メディアの記事

“Insta360 ONE Rは、一眼レフカメラのようにレンズ交換が可能なアクションカメラです。「360度撮影用レンズ」、「4K撮影が可能な標準広角レンズ」「Leicaと共同開発した5.3K撮影(5312×2988)が可能な1インチセンサー搭載の広角レンズ」の3種類のレンズを交換できます。”
Via ‘ レンズ+センサ交換式アクションカメラInsta360 ONE R発表。360度や広角、Leica共同開発1インチ素子も – Engadget 日本版 (https://japanese.engadget.com/)

 

“ライカカメラ社は1月7日、360度カメラやアクションカメラを手がけるInsta360との提携を発表。最初の共同開発製品として、Insta360のアクションカメラ「Insta360 ONE R」用モジュール「1-Inch Edition」が登場する。”
Via ‘ モジュール式アクションカメラ「Insta360 ONE R」 – デジカメ Watch (https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1228041.html)

 

“付属するレンズによって、セットがラインアップされる。360度レンズと4K広角レンズが付属する「TWIN EDITION」は約6万円、1インチセンサーのレンズが付属する「1-INCH EDIOTION」は約7万円を見込んでいる。1インチセンサーレンズのみでの販売も予定されているが価格は未定。”
Via ‘ レンズが交換できるアクションカメラ「insta360 ONE R」、1インチセンサーレンズや360度レンズに – ケータイ Watch (https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1227197.html)

 

“ 全天球カメラなどを手掛ける中国Shenzhen Arashi Visionの日本法人Insta360 Japan(東京都港区)は1月7日、レンズやディスプレイ、バッテリーなどの各部品を用途にあわせて付け替えられるモジュール式アクションカメラ「Insta360 ONE R」を発表した。同日からECサイトや家電量販店で予約受付を始める。価格は3万9600円(以下、税込)から。”
Via ‘ モジュール式アクションカム「Insta360 ONE R」発表 防水、ライカ共同開発の1インチセンサや全天球にレンズ交換 (https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2001/07/news057.html)

 

“Insta360 Japan株式会社(以下:Insta360)は、レンズ交換可能なアクションカメラ「Insta360 ONE R」(以下:ONE R)を発表した。”
Via ‘ Insta360、レンズ交換可能なアクションカメラ「Insta360 ONE R」を発売 – PRONEWS (https://www.pronews.jp/news/20200107230110.html)

 

“アクションカム、360度カメラ、ドローン、1インチデジカメをミキサーで粉々にしちゃうアグレッシブな内容でしたが、そういうことなのね。ただいま解禁になったInsta360の最新作「Insta360 ONE R」は、アクションカム、360度カメラ、ドローン、1インチデジカメを1台にまとめた小型カメラ。”
Via ‘ GoProキラーがまたも中国から出た。モジュール式のアクションカム「Insta360 ONE R」 #CES2020 | ギズモード・ジャパン (https://www.gizmodo.jp/2020/01/insta360-one-r.html)

 

“Insta360 ONE Rは、GoProやDJIのOsmo Actionと同等サイズでありながら、カメラモジュール、操作ボタンやMicroSDカードスロットなどを搭載した液晶モジュール、バッテリーモジュールで構成されており、必要に応じてカメラを交換することができるアクションカム。モジュールタイプでありながら、本体のみで水深5mまでの防水機能を有しており、最大60mまで対応する潜水ケースも用意されている。

Via ‘ カメラが“分離合体”するアクションカム「Insta360 ONE R」–ライカとの共同開発も – CNET Japan (https://japan.cnet.com/article/35147712/)

 

“動画撮影時は電子式の強力な手ぶれ補正機能が働くほか、AI技術を用いた自動被写体追尾機能や自動編集機能、人物が滑るように移動するストップモーション動画撮影機能など、充実した機能を備えています。”
Via ‘ カメラ部を付け替えて使えるアクションカム「Insta360 ONE R」 | マイナビニュース (https://news.mynavi.jp/article/20200107-951314/)

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “モジュール交換式アクションカメラInsta360 ONE R のスペックが凄過ぎ!価格も素晴らしい!

コメントを残す