スポンサードリンク

CP+で展示されていたカスタムKPがついに「PENTAX KP J limited」として受注生産で発売

Pocket
LINEで送る

CP+で展示されていたPENTAX KPのカスタムモデルコンセプトが実現し「PENTAX KP J limited」として受注生産方式で発売されるということです。

プレスリリース

“リコーイメージング株式会社は、コンパクトなボディに高い基本性能を備えたデジタル一眼レフカメラ「PENTAX KP」に特別色の塗装とカスタムパーツを装着した特別モデル「PENTAX KP J limited」を受注生産方式で発売いたします。”
Via ‘ APS-Cサイズ搭載ミドルクラスデジタル一眼レフカメラ 「PENTAX KP J limited」を新発売|RICOH IMAGING (http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2019/20190613_027659.html?_ga=2.3908016.1005911630.1560389272-408665985.1545266782)

 

コンセプトムービー

 

スペシャルサイト

  • ミロクテクノウッド製のウォールナット削り出しグリップ
  • CITIZENのデュラテクト DLCコーティングをマウント部に採用
  • TKOデザインによる金属の塊から削り出したホットシューカバー
  • 吉村和敏氏の監修による特別な撮影モードを搭載

 

価格と発売日

リコーイメージング公式オンラインストアで予約が受け付けられており、価格は¥148,500(税込)
6月30日までにの予約分の発売は2019年7月31日ということです。

CP+では様々なカラーリングのカスタマイズが発表されていましたが、今回は、ブラック&ゴールドとダークネイビーの2機種となったようです。

まずはシックなカラーリングに纏められており、スペックだけでは無い大人のカメラという感じですね。

ただ、cp+ではもっとチャレンジングなカラーリングのモデルも展示されていましたが、せっかくの受注生産ということですのでもっと幅広いカスタマイズが出来れば面白いかなとも思います。特にガンダムファンの方からの要望も高いのではと思いますがいかがでしょうか?

CP+ 2019 pentax KP J limitef
CP+ 2019 pentax KP J limitef

個人的にはギター寄りのイメージとしてブラジリアンローズウッドのグリップにスリートーンサンバーストカラーのホットシューカバーとか、、、
モーターサイクル寄りとして、カーボンファイバーグリップにアルマイトなホットシューカバーとか、、、、
夢は広がる一方なのです。。。

カラバリ得意なPENTAXさんのことですから将来は別の限定カラーリングも発売する筈ですよね!

おっと、それよりも、CP+で展示され一部で話題になっていた、New Eraのキャップはどうしたんでしょうか?
内外を問わず大人気&注目度アップになる筈、、、、だと思いますが。

PENTAX NewEra
PENTAX NewEra

 

Fender フェンダー エレキギター STEVIE RAY VAUGHAN STRATOCASTER 3TS

Fender フェンダー エレキギター STEVIE RAY VAUGHAN STRATOCASTER 3TS

289,257円(10/18 16:47時点)
Amazonの情報を掲載しています
MAGIC HOUR

MAGIC HOUR

吉村 和敏
3,300円(10/18 16:47時点)
発売日: 2010/12/01
Amazonの情報を掲載しています
PENTAX KP オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook)

PENTAX KP オーナーズBOOK (Motor Magazine Mook)

内田ユキオ, 佐々木啓太, 小林義明, 大橋 愛, 伊勢谷浩一, 水咲奈々, あおいとり, 赤城耕一
1,834円(10/18 18:20時点)
発売日: 2017/04/20
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

2 thoughts on “CP+で展示されていたカスタムKPがついに「PENTAX KP J limited」として受注生産で発売

コメントを残す