スポンサードリンク

リコーイメージングが PENTAX KP J limited の納期遅延をアナウンス

Pocket
LINEで送る

リコーイメージングが6月13日に発表して話題になったスペシャル仕様の一眼レフカメラPENTAX KP J limited に想定以上の予約注文が入ったということで、8月以降の納期になるということがアナウンスされました。

“2019年7月31日に受注生産方式で発売を予定しておりますデジタル一眼レフカメラ「PENTAX KP J limited」につきまして、Black & Gold、Dark Night Navyの各色ともに当初の想定を大幅に上回るご予約をいただいております。本製品は、大量生産が不可能な特性上、一部の部品手配に時間を要するため、6月27日以降のご注文に関しまして、お届け時期が8月以降になる見込みです。
また、それ以降のご注文につきましても、当初ご案内していた納期(約4週間)以上にお時間がかかる場合がございます。1台1台手づくりの製品となりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。”
Via ‘ 「PENTAX KP J limited」お届け予定時期についてのお知らせ|RICOH IMAGING (http://news.ricoh-imaging.co.jp/rim_info/2019/20190626_027714.html?_ga=2.205615891.1491656495.1561630204-408665985.1545266782)

 

手作りのパーツがあるということで致し方無いですよね。

6月27日以降の注文が対象ということですので、昨日注文された方は7月末の納品大丈夫なのでしょうかね。

カメラショップの受注状況を調べてみました。

マップカメラさんでは納期4週以上と記されていました。

 

カメラのミツバさんは、8月下旬入荷分で予約されています。

 

カメラのキタムラさんは納期1.5ヶ月で、8月以降のお届け。

 

ビックカメラさんは、発売日以降のお届けと記されています。

 

ボーナスシーズンということもあるかもしれませんが、PENTAXさんにとっては嬉しい悲鳴ということかもしれませんが、これから予約される方はいつ納品されるのか心配されるかもしれませんね。

いずれにしても、一眼レフも工夫次第では注目を集めるということで、PENTAXさんの今後の方向性はコレということになるのでしょうか?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す