スポンサードリンク

キヤノン来年はEOS-1DX Mark IIIとEOS R高画素機か?(CW)

Pocket
LINEで送る

先日、CanonRumorsがプロ向けのEOS R機はまず高画素機が出るという情報を出しましたが、今回Watchもそれに類するような情報を掲載しました。

“After we reported that Canon’s next EOS R model will be a high resolution camera, there have been a lot of rumors following up. Now a new one surfaced.”
Via ‘ Canon Having Two Professional Full Frame Mirrorless Cameras On Their Agenda? – CanonWatch (https://www.canonwatch.com/canon-having-two-professional-full-frame-mirrorless-cameras-on-their-agenda/amp/)

  • Canonが次に出すEOS Rモデルは高解像度のカメラになるということをレポートした後から、それを補完するような多くの噂が現れて来た。
  • Canonは2台のEOS R関連で2台のプロフェッショナルモデルを予定しているだろう。
    • 1台は高解像度のEOS Rカメラである
    • もう1台はスポーツ向けのカメラで、高い連写性能と何らかのセンサー性能を進化させている。
  • 両カメラ共に2020年にアナウンスされると言われているが、これまで2019年に高画素機が出るという噂と矛盾している。
    • スポーツ向けカメラに関する重要なヒントは無い。
  • いずれのカメラもCanon EOS-1D X Mark IIに代わるものでは無い。
    • EOS-1D X Mark III が出ることになるだろう、そしてそれは次の夏のオリンピックに間に合うように2020年になるだろう。

まとめるとこんな感じだと思います。

CanonRumorsの情報

  • 2020年にEOS-1DX Mark IIIが出る。
  • 高画素版EOS R 2020年内に発表される。
  • 2020年に発表されるスポーツ向けの新カメラは一眼レフなのか EOS R なのかは不明。

CanonWatchの情報

  • 2020年にEOS-1DX Mark IIIが出る。
  • 高画素版EOS R 2020年内に発表される。
  • スポーツ向け EOS R 2020年内に発表されると予測するが、確実な情報は未だ無い。

Canonがスポーツ向けのEOS Rを出すとすれば、ライバルとなるSONY α9のAFや連写性能と同等以上にする必要があるかと思いますが、そこまで急激にEOS Rが進化するのは難しいような気がします。

ただ、Canonがフルサイズミラーレスに本気になっているということで是非それを達成して欲しいですね!

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

107,780円(05/23 00:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II ボディ EOS-1DXMK2

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS-1D X Mark II ボディ EOS-1DXMK2

489,600円(05/22 03:44時点)
Amazonの情報を掲載しています
Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

One thought on “キヤノン来年はEOS-1DX Mark IIIとEOS R高画素機か?(CW)

コメントを残す