スポンサードリンク

キヤノンはやはり8本のRFレンズを準備していた?(CR)

Pocket
LINEで送る

canonrumorsによれば、Canonは当初8本のRFレンズを発表する計画だったそうです。
以前の7本という情報もありましたが、今回85mmはDSを含めて2種類となりましたのでその通りだったのでしょうか?

We’re told that Canon may announce two more RF mount lenses in 2019, but it’s possible they will get pushed into early 2020.
Via : Two more RF mount lenses could be coming in 2019 [CR2] | Canon Rumors

  • Canonが更に2本のRFレンズを年内にアナウンスする話が出た。
    • ただ、これらは2020年始めにずれる可能性がある。
  • 当初の計画では明らかにEOS RPと8本のレンズの開発を発表する計画だったが、何らかの理由でこの計画は破棄されてしまった。
    • レンズの発表はいつも動いているのだ。
  • この2本のレンズが何なのかを知ることが出来なかった、また現時点では推測は出来ない。
  • あるレンズ工学系の特許が、RFマウントレンズの次なるものについていくつかの手がかりを示しているかもしれない。
    • RF 100-400mm f/3.5-5.6L IS USM
    • 非Lレンズ RF 70-300 f/4-5.6 IS
  • 私達は非常に人気のある100-400mmズームレンズが次に発表されるべきレンズの候補になりうると考えている。
  • 今後数ヶ月の間に、更なる特許情報が公開されることでその内容が明らかになって行くだろう。
  • 最新の6本のRFレンズがいつ出荷開始されるかも判らないが、2019年の第2四半期に注目したい。
  • EOS Rシリーズの新ボディに関する追加ニュースも無い。

既に発売済みのレンズ

  • RF24-105mm F4 L IS USM
  • RF28-70mm F2 L USM
  • RF50mm F1.2 L USM
  • RF35mm F1.8 MACRO IS STM

先週Canonが発表したのは以下の6本のレンズ

  • RF15-35mm F2.8 L IS USM
  • RF24-70mm F2.8 L IS USM
  • RF70-200mm F2.8 L IS USM
  • RF85mm F1.2 L USM
  • RF85mm F1.2 L USM DS
  • RF24-240mm F4-6.3 IS USM

そして以下のハイエンドと入門向けの超望遠ズームレンズの可能性があるということですね。

  • RF100-400mm F3.5-5.6 L IS USM
  • RF70-300mm F4-5.6 IS

これらの計画からすると、RFマウントレンズまずズームレンズから拡充するということでしょうか。

個人的にはコンパクトで軽量なレンズを出して欲しいのですが、、、、

Canon 中望遠ズームレンズ RF28-70mm F2L USM EOSR対応 RF28-7020L

Canon 中望遠ズームレンズ RF28-70mm F2L USM EOSR対応 RF28-7020L

360,616円(11/20 17:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
Canon 単焦点標準レンズ RF50mm F1.2L USM EOSR対応 RF5012LU

Canon 単焦点標準レンズ RF50mm F1.2L USM EOSR対応 RF5012LU

249,980円(11/20 17:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す