スポンサードリンク

キヤノンは今年は7本のRFレンズを発表するがEFレンズは無い(CR)

Pocket
LINEで送る

canonrumorsによればCanonは今年RFレンズのリリースに注力するようです。

Canon’s 2019 roadmap is not yet clear for us on the camera side of things, but the lens side of things seems to be coming into focus
Via : As many as 7 new RF lenses coming in 2019 [CR2] | Canon Rumors

  • Canonの2019年カメラ製品のロードマップは明確になっていないが、レンズについては予測が出来る。
    • Canonは2019年に新EFレンズは無いと言っている。
    • 一方で最低1本のEF-Mレンズと数本のEFレンズRFレンズが期待出来る。
    • CanonはEOS Rの発表時に”大三元”f/2.8ズームレンズ群を開発していると表明していた。
  • 我々は2019年に7本のRFレンズを予測している。
    • これらの一部については出荷が2019年初頭になるものもあるだろう。
  • 2019年に噂されている新RFレンズのリスト
    • RF 16-35mm f/2.8L (あるいは近い焦点距離)
    • RF 24-70mm f/2.8L IS (あるいは近い焦点距離)
    • RF 70-200mm f/2.8L IS (あるいは近い焦点距離)
    • RF 105mm f/1.4L
    • RF 85mm f/1.8 IS STM
    • RF Macro レンズ
    • RF 非Lのキットレンズ
  • 広角単焦点レンズも開発中だが、2019年のロードマップには無いと語った。
    • しかしレンズについては常に変化するものだ。
  • EOS R向けの非Lのキットレンズもパイプラインに乗っているようだ。
    • 我々がこれが2019年前半に発表される可能性がある入門向けEOS Rボディと同時に発表されると予測している。
  • その他の良いニュース?それはCanonが今後30〜36ヶ月のうちに15本の新RFレンズのリリースを計画しているということだ。

Canonの今年はRFレンズの拡充に注力するようですね。
それにはやはり大三元レンズを揃えることが大切そうです。
EFシステムからRFシステムの移行が進みそうですね。


《新品》 Canon (キヤノン) RF28-70mm F2L USM[ Lens | 交換レンズ ]KK9N0D18P


《新品》 Canon (キヤノン) RF35mm F1.8 マクロ IS STM[ Lens | 交換レンズ ]KK9N0D18P

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク


《新品》 Canon (キヤノン) RF50mm F1.2L USM[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】

《新品》 Canon (キヤノン) RF24-105mm F4L IS USM[ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】
Amazon アソシエイト


関連コンテンツ

楽天トラベル

コメントを残す